海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/タイモブログを読む/インドの体験談:インド合宿体験談⑮|Wake up!! そこのネット脳!!

インド合宿体験談⑮|Wake up!! そこのネット脳!!

いのひ
  • 2018/02/12 00:00
  • インド
  • 営業
  • インターン後

0.はじめに

はじめまして!

栃木足利の超トッププロスペクトといえば“いのこしゆうひ”!!

略して“いのひ”こと慶應義塾大学経済学部3年の猪越雄飛です!22歳です!

〆切過ぎているのに、書いていたらノッてきてしまいもの凄く長文になりました()ごめんなさい!

 

member_blog_2131_5a80a561d2429.jpg

 

【目次】

0.はじめに

1.参加理由

2.インド合宿で学んだこと

3.合宿で変わったこと

4.これから挑戦する人に一言

5.おわりに

 

 

 

1.参加理由

 

 「お前、2ちゃんねるみたいだな」

 

 夏にルワンダインターンに参加した、同じく商社志望のHにそう言われました。お互い就活を控え、2人で飲みながら将来について「あーでもない、こーでもない」と話していた時だったと思います。海外について楽しそうに語り、だから商社で働きたい!と意気込むHを俺は批判しました。「海外、海外ってありきたりじゃん、そんなんじゃ受かんねーだろ」と。

 

 自分が何故商社を志望するのか、答えが見つからない自分への苛立ちと、お酒の力が相まって結構辛らつに言ってしまったような気がします。するとHに「やってないのに何がわかるんだ」「何も行動しないくせに凝り固まって批判する、2ちゃんねるみたいだな」と言われました。何だかグサッときました。Hは自分なりに海外インターンという行動をして、自分の経験をもとに話をしてる。一方の自分はどうだろう。今まで色々言い訳して行動してこなかった、中学の担任につけられた“言い訳大魔神”な自分から何も変わってないんじゃないか。このままじゃダメだ!

 

「じゃあ俺も行ってきてやるよ!!変わってやる!!」

 

 ヨーロッパとか東南アジアとかじゃなくて何かインパクトのあるところ。

とにかく途上国!ということで、年末年始をインドにささげることになりました。

 

member_blog_2131_5a80a572a5e77.jpg

▲場所はIT都市のバンガロール!写真はアイ♡バンガロールTシャツ()

 

 

 

2.インド合宿で学んだこと

 

“やってみなきゃわからない、とにかくやってみよう。”

 

 全体を通して、1番強く思ったことですね。よく聞く話で、自分でも理解しているつもりでしたが、改めて「なんでもいいからやる!」ことの重要性を実感しました。やっぱ海外、行ってみないとわからない。

 

「わかってるわかってる() 21世紀はインドの時代なんでしょ?途上国にしては凄いね。」

「日本にいてネットやニュースで十分じゃん?」

 

頭でっかちの凝り固まるいのひ君予備軍はそう思うでしょ?笑わざわざインド行く意味なくね?って。

たしかに、世の中ってすごく便利になったよね。スマホでたくさん情報が入ってくる。布団の中でも全世界を旅行できちゃう、素晴らしい。(俺が小さい頃はトランシーバーで会話してたのになぁ)

  

でもちょっと待って欲しい。その情報って正しいの?価値あるものなん?きっとインドなんて途上国ってバカにしてるんじゃない??

 

「自分の足で稼いだ情報以外、意味なんてねえ!!」

 

〈“大都市“バンガロール〉

俺は正直、バカにしてました。トイレはロープでお尻拭くらしいから携帯ウォシュレットをamazonでポチったり()途上国に耐性あるか見てきてやるかぁ、くらいな感じでした。でも、自分の肌で感じたインドは全くの別物でしたね。栃木には存在しないIT都市群。巨大なショッピングモール。至る所で建設・工事ラッシュ。みーんなスマホを片手にゲームしてるし、出会い系だってやってる。そして、愛しのウォシュレット付きトイレ()そう、途上国と見下してたインドは、想像の何倍も発展している快適な場所だったんです。

 

 

〈自信家ポジティブ野郎〉

ある日、班でバンガロールという街(町なんてもんじゃない)の不満について聞いた時のこと。誰1人不満を言わない。「今の暮らしで満足しているよ。」と。何とか不満な点を聞き出してもこう言うんです。「でも、今に改善されるよ。インドはすごく成長するんだ。」衝撃を受けましたよね。日本人にアンケートして、自国について前向きになれる人がどのくらいいるだろうか。出席を稼ぐために授業に出て、スマホをいじる俺たち大学生に、日本の将来について語れる人間がどれほどいるのか。肌身でインド人の自信、エネルギーを感じた瞬間でした。

 

 

〈大国ニッポン〉

また、こんなこともありました。「Honda?ああ、みんな知ってるさ。韓国の会社だろう?」インドではバイクがたくさん走ってます。ホンダのバイクはこの国でもたくさん売れてる。でも、日本製だって知らない人はたくさんいるんですよね。衝撃だよね、日本は世界3位の先進国だって思ってたのに。そう、海外での日本のプレゼンスはこんなもんなんです。(もちろんホンダの話は全員にあてはまるわけじゃないけどね)世界時価総額ランキングで日本最高のトヨタは42位。トヨタよりも上の企業がたくさんあるんです。台湾や韓国はずっと上にいる。日本はこのままで良いんかな。

 

  

インドは発展してる、エネルギーに満ち溢れてる。こういう情報なんてネット上に転がってますよね。でも、自分で見て聞いて経験しなかったら、その情報が正しいのかなんてわからない。万が一正しかったとして、それは君にとって無価値だ。世界時価総額ランキングの順位を知ったところで、その意味する所を話せるようにはならないんです。ホンダへのインド人の認識や、インド人のエネルギーを肌で感じて初めて、“2028年にインドがGDPで日本を抜く“という意味を理解できて、自分の言葉として話せると思います。

 

面倒くさいとか意味ないとか考えず、とにかくやってみよう、行ってみよう。布団の中で考えてる時間はあまり価値あるものではないと思います。スマホの電源を消して、布団をひっぺがして1歩でいいから外に出てみませんか?大変な思いをして自分で稼ぎ出した“情報”ほど価値ある物はないと思いますよ。

 

member_blog_2131_5a80a59112319.jpg

▲絶景の感動って写真じゃ伝わらないでしょ?そんな感じ!自分で見に行かなきゃ!

 

 

 

3.合宿で変わったこと

 

〈凝り固まった無関心男〉

 

もともと言い訳ばっかで、何もしない、何も続かない、批判ばっかしている典型的なネット脳のつまらない人間でした。凝り固まって傲慢になって、あんなに好きで頑張って頑張って付き合えた彼女にひどいことばっかして失ってしまいました。クリスマスイブにフライト準備している自分が空しすぎて泣いていたり、インド合宿に大量の恋愛本を持ち込んで、最初の頃は夜中にずっと読んでいて朝食に遅れたりしていました()

 

そんな感じでずっと自分のことしか考えていませんでした。他の人たちが相談しあうのを横目に、自分のことは絶対深く話さない、そんな人間だったと思います。相棒に、「お前は企業の人の話は怖いくらい覚えるのに、みんなの朝礼の内容ひとつも覚えてないよな。」って言われたこともありました。他人に興味がないから、当たり障りのない人間だったんです。

 

そんな自分を見透かされたのかもしれません。個人ワークで、日本製の焼却炉のビジネス提案を商社の方にプレゼンする機会がありました。その方に「コミュニケーションに自信があるみたいだけど、君には懐に入り込む力があるようには全く見えないね。」まさにズバリでした。他人との間に壁を作っているから、コミュ力あるフリをしていても実際には誰にも刺さらないつまらない人間だったんです。ボロボロで帰ってきた俺は、その後の商社の方にも「正直に伝えると、今の猪越君では受からないと思います。」と言われました。当然だなって思いました。魅力的な人間とは程遠いから。

 

「なんだよ、どーすりゃいいんだよ」

 

そうやって落ち込んでいたら、インド合宿のメンバーが励ましてくれたんです。「いのひ頑張ってるじゃん!めっちゃすごいよ!」ってインドでの俺の行動を色々と話してきたんです。びっくりでした、こんなに自分のことを見ていてくれたんだって。俺は何もしてあげられてないのに、辛い時にこんなに助けてくれるんだって。“Give×7 and Take.“って言葉を合宿中に習いました。「見返りを求めずとにかくGiveしまくりなさい。」と。この言葉を、その時スッと理解できました。1人だと辛いことたくさんあるけど、たくさんの人に支えられて乗り越えられるんじゃないでしょうか。今まで損得勘定で生きてきて、他人からの無償のGiveを効率よく集めることしか考えていませんでした。そんな自分のクズさと皆の温かさを比べてみて、”魅力的な人間って何なんだろう”という問いの解決方法が見えた気がしました。

 

member_blog_2131_5a80a5aad8aea.jpg

▲みーんな良いやつなんよな。ありがとうね。

 

〈誰かの目標になるような人間に〉

 

 失恋もして商社マンにダメ出しされてボロボロだった、いのひ。でも、今は魅力的な人間に少しずつ近づいている気がしてきています。(ほんの少しですよ!)頭でっかちなネット人間なんかおさらばや!

 

 

 

Give精神』

“Give”めっちゃするようになりました。今までテスト期間とか、情報貰うだけもらってポイって感じでした。今回は、率先してシケタイつくったり教えたり。すると、やっぱ感謝してもらえるんですよね。大変な時もあるけど、これがやっぱ嬉しい。しかも、たまに相手がめっちゃ良い“Take“返してきてくれたりもします。(これ目的になってはダメだけどね笑)実際にはGiveするには相手が何を求めているのか知る必要もあります。そうすると相手の話をよく聞いて観察するようにもなるんですよね。この前、コンサルの方に「すごい傾聴力があるよね」と言ってもらえました。小学校の時、人の話を聞くが△だった自分には、これは嬉しい副産物でした。

 

 

『素直にやってみる』 

 本当に人の話を聞く大事さ、凝り固まることの危険さを学んだインド合宿だったんですよね。今まで受験から1番上を、ハイブランド目指して生きてきました。就活も同じで、盲目的に総合商社だったんですね。周りは見ずに。メンターの柴田さんにも「お前は凝り固まるタイプ」と言われました。なんで商社がいいの?って考えてもわからない、やっぱ見てみないとわからない。「各社30人会ってみろ!そこでやれると思えば挑戦してみろ。」その言葉で“OB訪問200人”という果てしない目標を立ててしまいました。現在は、その高い高い目標に向けて日々邁進しています。また、帰りの空港でメンバーに「いのひはもっと色々見た方がいい、ここの会社絶対合うから!」と言われました。今までの自分なら、良い返事を言うだけ言って何も行動しませんでした。(ほんとクズ)でも、今は人の助言をないがしろにせず、やってみることを心に誓っています。実は、その会社は選考が進み、本選考直結のインターンにも参加が決まりました。自分とは違う考えの人の意見を受け入れて、とにかく素直にやってみる。大事なことだと思います。

 

member_blog_2131_5a80a5c4783a8.jpg

▲関係ないけどバイクが無免許ノーヘル500円で乗れる。危ないからって敬遠してたけど、めちゃくちゃ楽しい!!やっぱりやってみないとわからないことってあるよね。

 

 

 

『相手の心の奥座敷』

 

 そんなこんなでOB訪問含め、就活を進めているわけですが、最近意識することがあります。それは相手の懐に入り込むこと。つまりは、相手にハマることです。インドで言われて未だに考える究極の問題なのですが、1つ良いかもって方法があります。それは“笑顔“です。俺、基本的に表情明るいんだけど、と思ったそこの君。甘い、甘すぎるぜ。初めて会う社会人との食事、大事な大事な人生を決める最終面接、本当に人生の緊張する瞬間でも笑えていますか?中々難しいですよね。でも、まずは作り笑顔でもなんでも良いので笑ってください。とにかく笑顔になる。不思議なことに、笑うと緊張が抑えられるんですよね。するとムードも自然と和やかになりますし、相手も楽しそうに話をしてくれます。楽しいムードで話すので、相手の話が自然と頭に入ってきます。となると、相槌も的確にできるし、あわよくば相手を笑わせることもできるんですよね。するともう笑顔のループ、仲良くなります。自分が笑顔になれば、相手も笑顔に。これが上手くいったとき、懐に入れたかな?って少しだけ思います。

 

これはOB訪問だけじゃなくて人生で使えると思います。母親がいつも言うんです。「幸せだから笑うんじゃないのよ、笑うと幸せになれるの」本当にその通りなんだと思います。笑ってみましょう、そしたら幸せが飛び込んでくるかもしれません。笑ってみましょう、自分を笑顔にさせてくれる人のもとに人は集まるんだと思います。

 

 

 

と、他にもFacebookで毎日体重や日々の目標を載せるなど色々やっています。インド行く前と後では変わった部分が多くありますし、これからも変わっていける気もします。帰国後、あるメンバーにこう言われました。「いのひのような人が目標なんだ」って。そう言ってくれる仲間が持てたことに感謝して、またその言葉に耐えうる人物となれるように突っ走って行きたいと思っています。

 

member_blog_2131_5a80a5de4863e.jpg

▲変われれば、上裸でインド歩き回ることもできるし、見知らぬインド人と仲良くなれる?!(関係ないか笑)

 

 

 

4.これから挑戦する人に一言

 人は環境や付き合うコミュニティを変えた時、最も大きく変われると思います。未知の土地に飛び込んで、素晴らしい仲間がいたら俺も変われるのかなぁ

 

「あるじゃないですか、インド合宿が!!」

 

 もうね、ドンピシャですよ。正直、インドなんてカレーくらいしか知らないでしょ?ゼミやサークル、バイトと今さらコミュニティ変えるって言われてもでしょ?じゃあ完璧じゃないですか。1人では中々行きづらいインドに行けて、全く異なる価値観の人たちに出会う機会が用意されているんですよ?もうやっちゃいましょ!え?まだ悩んでる?どうして参加できないのか少し考えてみましょう。お金ですか?正月はお餅が食べたい?はい、理由を考えてみてください。

 

 


member_blog_2131_5a80a5f82e05d.jpg

 ▲行けない理由を胸に手を当てて、よ~~~く考えてみましょう。

 

 

 

「はい、それ全部言い訳です!!」

 

君も俺と同じ言い訳大魔神です。きっとこれからも何かを決断する時に何かしら理由をつけてやりませんよ。俺がそうでしたから。きっとそのまま変われない。じゃあ今、この瞬間に少しだけ変わってみませんか?今まで布団の中で何も行動しなかった君という殻を破り捨ててみませんか?特に、そこの凝り固まった無関心人間の君。すごく良いきっかけがインドにあると思うよ。一歩踏み出してみよう、そうしたら変われるよ、保証する。

 

 

 

(追伸)

 

年末前に振られたそこのあなた。傷心インドは物凄くいろいろ感じることが出来ると思います。次の恋に行くにしても、もう一度無様に挑むにせよ、未練のある今のあなたじゃ上手くいかないんじゃないでしょうか。何かに打ち込んで、頑張っている魅力的なあなたになって初めて、次が見えてくるんだと思います。自分と向き合い変わるきっかけにインドはぴったりだと思います。クリスマスにインドに飛び立ってみませんか?

 

 member_blog_2131_5a80a64882fd1.jpg

▲自分を見つめなおす本当にいい機会になると思うよ!

 

 

 

5.おわりに

 

 本当良いメンバーに恵まれた2週間でした。次に皆に会う時にはまた少しだけ成長したいのひであれば良いなと思います。まずは就活とダイエット頑張って、ゆくゆくは魅力的な“いのひ最終形態”になれればなぁって思います。本当良いきっかけを与えていただきました。みんな感謝しています。ありがとう。

 

 さて、ブログリレーお次の走者は、いのひの目覚まし時計こと相棒のかずちです。がんばれよ~かずち~。

member_blog_2131_5a80a65ee7159.jpg

 

いのひ

お気に入り登録数:0

関連するインターン情報