海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/海外インターンシップを見つける/インドのシリコンバレーでITソフトウェア企業の運営マネジメントのインターンシップ

インドのシリコンバレーでITソフトウェア企業の運営マネジメントのインターンシップ

/

アジアのシリコンバレー、インドのバンガロールにて2年目を迎える少数精鋭のソフトウェア企業にて、業務拡大につき、新規拠点の立ち上げなどに関わる運営スタッフのインターンシップを募集します。

  • 期間:1、2ヶ月以上,3ヶ月以上,半年以上,約1年
  • インド

インターンシップ内容

・会社運営、マネジメント業務のアシスト

能力に応じて、また期間や希望に応じて、お任せする内容を相談し決めたいと考えています。

 

具体的には以下の業務内容になります。

・新規オフィスのリサーチ、選定、契約、セットアップ

・インドエンジニアの求人、採用

・英語でのドキュメンテーション作成(法務・税務関連)

・新しいサービスや業務に関するリサーチ、ドキュメント化

 

ご希望であれば、エンジニアのサポート業務も多々ありますのでお手伝いをお願いします。

・システムテスト

・仕様書の翻訳

身に付く力・得られる経験

・新しい環境下での開拓能力や交渉力

・日常会話だけでないビジネス英語の実践スキル

・アイデアを形にし、まとめる力

・インド人エンジニアと働く経験

・要件を理解して説明するコミュニケーション能力、英語力

・リモートワークスタイルでの仕事の進め方

こんな人を求めています

・インドでの会社運営や拠点立ち上げに興味のある人

・新興国でのベンチャー起業を考えている人

・粘り強くあきらめず、色々な方法を考えられる人

・アイデアを形にしたい人

・インドならではの環境を楽しめる人

募集要項

インターンシップ先国
インド
インターンシップ先都市
バンガロール
インターンシップ期間

1ヶ月以上

 

インターンシップ日数、時間

フルタイム

フレックスタイム制、週40時間目安

9:00-20:00(コアタイム 月~金 11:00-17:00)

報酬・手当

・住居提供と食費の補助

・6ヶ月以上ビジネスビザ取得サポート

必要なスキル・資格

・日常会話程度の英語力

・エクセル、ワードなどオフィス系ソフトの使用経験

担当者からのメッセージ

成長著しいインド。特にバンガロールはIT企業の集まるアジアのシリコンバレーとして刺激的な環境にあります。一方で、ビジネス環境としては成熟しておらず可能性もまだまだ未知数です。一つ一つの物事をすすめるにあたり、とにかく粘り強い気持ちと交渉力が必要とされます。インドでの困難な経験は、”あそこでやれたのだから出来る”と生涯のなかできっと自信になると思います。楽しみながら一緒に成長しましょう。意欲ある若い方との出会いを楽しみにしています!

企業紹介

・日本のソフトウェア業界で17年の経験を持つエンジニアがバンガロールで設立した会社。

・アットホームで自由な社風。将来的にはクラウド中心のワークスタイルへ移行したいと考えています。

・チームメンバーの自主性を尊重する一方、どんなことがあっても納期厳守でクオリティには厳しいです。

・インドでのサービス、また文化や音楽に関連した自社サービスをローンチできたらと計画しています。

事業内容
コンピューターシステムに関するすべての業務に関するビジネス。
プラン、リサーチ、システム設計、分析、開発、メンテナンス、コンサルティングなど。
ウェブサイトを主とした様々な種類のコンテンツの制作。
従業員数
5名 日本人2名、インド人3名
使用言語
英語、日本語
経営者プロフィール

小林 越 Etsu Kobayashi

1978年生まれ、埼玉県出身。

 

慶應義塾大学を中退し、20歳でソフトウェア業界に入る。株式会社 アルファ、株式会社 慶にて、システムエンジニアとしての基礎を叩き込まれる。大中小規模の様々な案件を担当。その後、株式会社ディバータのRCMSパッケージ開発に携わる。27歳のときバックパックで世界を回った後、証券会社のコンサルタントである実父の会社に参画、協力企業として某外資系証券会社システム部門に常駐し、緊張感のあるプロジェクトと多国籍なチームでの開発を経験する。その後も日系企業への内外Webシステム開発を顧客との間に入り、自らもコードを書きながら多くのプロジェクトを率いる。2014年に渡印、当社を設立。

このインターンに応募する タイモブに相談する

関連タイモブログ

応募する 相談する