海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/海外インターンシップを見つける/カンボジアにてゼロからアグリビジネスを立ち上げるインターンシップ

カンボジアにてゼロからアグリビジネスを立ち上げるインターンシップ

/

カンボジアにおける圧倒的スピード感の事業展開!弊社の主力事業となる農業分野にて、アセアン農業最前線のビジネスを体験できます。勤務地は首都プノンペンから300キロ離れたバッタンバン州。ともに働く従業員は皆カンボジア人。そんなアウェイな環境の中で貴重な経験をしませんか?

  • カンボジア
  • 新規事業 / 拠点立ち上げに挑戦する,企画・マーケティングに携わる,専門性を極める,複数職種に携わる

インターンシップ内容

・アグリビジネスに関する0から1を作るためのマーケティング業務(企画・実践・改善)
・バッタンバンオフィスのスタッフ・オフィスのマネジメント
・日本経営陣の意向をスタッフに伝えることによるマネジメントのフォロー業務
・翻訳業務
・農家訪問/実態調査業務
インターンシップ期間中の仕事内容は多岐に渡ります。
会社の状況に合わせて上記以外の内容になる場合もあります。

 

インターン内容①     インターン内容②

身に付く力・得られる経験

・アセアン農業最前線のビジネス体験
弊社の主力事業となる農業分野にて、カンボジアにおける圧倒的スピード感の事業展開を体験できます!新規の事業開発や既存事業の拡大を通して得られる生の情報に触れ、何が課題なのか、解決策はなにか、どうやればビジネスモデルが成り立ち持続可能なスキームになるのか、を思考し、実際に様々な解決策をマーケットに提供します。そして、その結果が即時に顧客の反応として現れ、その反応を見てさらに改善します。そういった情報収集、課題発見、解決策思考、実行、改善のサイクルをスピード感をもって回す、という事をインターン期間中に毎日のように経験します。

 

・ロジカルシンキング
様々な提案をする中で、実務経験豊富な経営者の方々からフィードバックをいただきます。どうすれば経営陣に納得してもらえる提案ができるか熟慮を重ねていくことで誰しもを納得させるような論理的思考、本質を突く思考が養われます!

 

・アウェイな環境への適応力
共に働く従業員は皆カンボジア人です。カンボジア人スタッフの中には経営陣の意向を日本人のように完全に汲み取ることができない場合があります。あなたが求められる役割は圧倒的マイノリティでアウェイな環境の中で、経営陣の意向通りの業務フローをカンボジア人スタッフと共に実現していくことです!マイノリティな環境の中でマジョリティを動かす、とても貴重な経験が得られます!

 

・どんな場所でも生きていけるタフな精神力
バッタンバン州はプノンペンから300キロ、バスで5時間以上離れた地方都市です。プノンペンやバンコクなどと異なり、未だ"フロンティア"としての東南アジアの雰囲気を色濃く残します。多数の日本人が在住する首都圏で埋没するよりも、タフな環境下で"ホンモノ"のアジアを体験できます!

 

・英語力
当然カンボジア人スタッフは日本語を話せないので、日本語ほぼゼロの環境の中でコミュニケーションをとる中で真のビジネス英語が養われます。

こんな人を求めています

・他のインターンシップでは体験できない企業の著しい成長・熱量を肌で感じたい人
・日本での実績のある上司の下、ビジネス面で成長したい人
・自分の無力さを感じながらも日本にいた時より10倍20倍と成長したい人
・圧倒的マイノリティーの環境の中、物事を楽しんでやれる人
・初めて経験するに前向きにチャレンジできる人
・ホンモノのアジアで暮らすことによってタフな精神力をつけたい人
・他人とは変わったことをしたい人

募集要項

インターンシップ先国
カンボジア
インターンシップ先都市
バッタンバン州
インターンシップ期間

月-金08:00-17:00 土08:00-1200

インターンシップ日数、時間

3ヶ月以上、6ヶ月以上、約1年

報酬・手当

家賃補助、長距離出張時の交通費補助

必要なスキル・資格

基本的なPC・スマホ業務スキル(エクセル、ワード、メール、LINEなど)、日常会話レベルの英語

担当者からのメッセージ
弊社ページを閲覧して頂きありがとうございます!!カンボジアの地方穀倉地帯における農業分野を主力事業とする会社です。同僚・顧客・パートナー含めて日本人ほぼゼロの環境にて充実したインターンシップとなることをお約束します!
オフィスでのデスクワークのみではなく、未整備の農道の先にある顧客農地を訪問して収穫物を調査したり、カンボジア人顧客やパートナーと交渉をしたり、様々な業務をお任せすることとなります。不慣れな海外での仕事ということで苦労もあるかと思いますが、カンボジア人と信頼関係を醸成しながら最後までやり抜くことができれば、あなたしかできない唯一無二の貴重な経験ができ、大きな成長ができるかと思います。一緒に働ける仲間からの積極的なご応募をお待ちしております!

企業紹介

企業紹介

事業内容
JCGroupは2008年にカンボジアにて創業し、「Made by Japan & Cambodia」をテーマに、カンボジアの有望成長分野で且つ日本の技術が活きる分野において、「Japan & Cambodia(JC)」による共同事業を複合的に展開しております。特に主力事業となる農業分野では、広大な稲作農地や野菜畑での現地生産・販売・販売、大型農機の輸入・販売・レンタルまで手がけた事業経験に、物流・金融・ITも複合させた「カンボジア版日本型農協モデル」を現地展開しております。
従業員数
社員数30名 内訳:日本人(現地駐在)3名、その他はカンボジア人
使用言語
クメール語、英語、日本語
経営者プロフィール

・早稲田大学 政治経済学部 経済学科卒業

 

・1997年〜2001年
米系大手監査法人Deloitte Touche Tohmatsuのメンバーファームである監査法人トーマツ入所。大手総合商社、外資系金融機関、大手メーカー、学校法人など幅広い業種に対し、日本・米国 の両会計基準に基づく会計監査業務および財務諸表やアニュアルレポート作成業務、M&A等に係るデューデリジェンス関連業務にも従事。

 

・2001年〜2008年

大企業向け戦略コンサルティングおよびベンチャー企業投資・成長支援を行う株式会社ドリームインキュベータ(DI)の創業期に参画。ベンチャー投資事業においては、金融、IT、アウトソースサービスなど幅広い業態・業種のベンチャー企業に投資、IPOに向けたサポートを行い、複数の主要担当投資先のIPO達成に関与・貢献。 DI投資先のポートフォリオ管理システムや、各投資先に対する資本政策や財務戦略のプロジェクト横断的なスキームアドバイスも務める。大企業戦略コンサルティングにおいては、数々の日本大企業による新規事業立上や海外事業進出支援など、おもに新規ビジネスに立ち上げに絡む戦略・実行支援に従事。海外進出支援においては、アジア進出にあたっての現地大手企業との協議・交渉の代行も務める。DI自身の上場(2002年 東証マザーズ、2005年 東証一部)も経験。2005年より執行役員を務め、2006年にはDI新規事業としてベトナム投資事業を立案、立上。

 

・2008年3月

カンボジアでのビジネス立ち上げのため独立。

 

・2008年9月〜現在
弊社創業、President CEO就任。

 

・資格

日本公認会計士/米国ワシントン州公認会計士

タイモブからのメッセージ

カンボジアバッタンバンでの農業ビジネスに関わるインターンシップ。日本人はほぼほぼいない土地で、カンボジアの農家の方を訪問したり、実際に農業の現実を肌で感じることができます。カンボジア人の方といかに信頼関係を築き、事業を推進していけるかは自分次第。自分の力を試したい方に是非行って頂きたいです!

このインターンに応募する タイモブに相談する
応募する 相談する