海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/海外インターンシップを見つける/ホーチミンにて教育事業と人材紹介事業の立ち上げに関わるインターンシップ

ホーチミンにて教育事業と人材紹介事業の立ち上げに関わるインターンシップ

/

ベトナムのホーチミンに拠点を置く、教育事業と人材紹介事業の立ち上げを担います。営業からマーケティング、リサーチなど、新規事業立ち上げにあたって必要となることに広くかかわることができます。事業の立ち上げフェーズにおいて、試行錯誤を重ねながら挑戦していくインターンシップです。

  • 期間:3ヶ月以上,半年以上,約1年
  • ベトナム
  • 新規事業 / 拠点立ち上げに挑戦する,企画・マーケティングに携わる,日本の価値を伝える,複数職種に携わる

インターンシップ内容

◆ホーチミンにて教育事業と人材紹介事業の立ち上げに関わるインターンシップ

2018年秋よりベトナム/ホーチミンで教育事業と人材紹介事業を立ち上げます。特徴としては、日本ビジネス能力認定協会のベトナム代理店としての活動で、ビジネスマナーや実務のコンテンツを、日本語関連の大学や、日本語学校、自分たちで運営するクラスで展開します。並行しながらマッチングサイトを作り、日本への職業紹介サイトを展開していきます。

 

現在、日本人の教師1名、ベトナム人のインターン生2名、ベトナム人のビジネス責任者1名、日本側のビジネス責任者1名の計5名で進めています。マッチングサイトのシステムは弊社のグループ会社で開発中です。いくつかのホーチミンの国家大学との提携が始まっており、日本の人材紹介会社との提携も進んでいます。

 

◆インターンシップ内容

今回のインターンシップ生には、弊社サービス全般に関わっていただきたいです。新規事業のため、事業に関わるあらゆる領域に関与いただきます。

 

1, 授業の同行や教育コンテンツ制作サポート

現地の大学や日本語学校での授業のコンテンツ作りをはじめとする事前準備、それら授業への同行などを行っていただきます。

2, ベトナムの大学、日本語学校への営業

より多くの学校にサービスを採用していただくための、新規開拓営業です。

3, その他

日本語の興味のある学生のデータベース構築、WEBやSNSマーケティング、面接サポートなど、お話し合いの上で優先順位を決めて携わっていただくインターンシップ内容を決めていきます。

 

  

身に付く力・得られる経験

・グローバル社会で生きていく多様力

・新規事業立ち上げの経験

・営業調整能力

・ベトナム人とのコミュニケーションスキル

こんな人を求めています

・将来、新規事業を立ち上げ成功させたい人

・現状の社会の課題について解決したいと思っている方

・多様性を受け入れ尊重できる人

募集要項

インターンシップ先国
ベトナム
インターンシップ先都市
ホーチミン
インターンシップ期間

3ヶ月〜1年

インターンシップ日数、時間

・月曜日から金曜日、現地時間 8:00~17:15

 ※土日にイベントでの活動が発生する場合がございます。その場合は平日に振替休日を取得していただきます。

報酬・手当

・400USD/月 支給

・社員旅行、歓送迎会などへの参加

・住居探し支援

必要なスキル・資格

基本的なPCスキル

担当者からのメッセージ

社会の課題があって、ビジネスを構築する。自分たちの強み、環境要因などを分析して戦略、戦術とタスクの優先度に落としていきます。基本的な考え方は企業も個人も一緒だと思います。新規事業なので、困難や失敗が待ち受けているかもしれませんが、それも含めて楽しんでいける方に来て欲しいです。

企業紹介


2013年からベトナムオフショア開発をしております。実は創業者のタオは 2005年から日本のIT会社でシステム開発を10年ほど経験しております。当時はベトナム人が日本で働くということはかなりレアケースで、日本企業に馴染むのは非常に苦労しました。また、彼が学生の頃はベトナムの本土でも高度教育は一握りの人間しか受けることができませんでした。 今回、ベトナムの大学生に日本のビジネスマナー教育を展開していきます。それは、彼の苦労した経験を次世代のベトナム人に伝えたいから、また昨今発生 してしまっている外国人労働者の問題や留学生の問題を解決したいからです。私たちはベトナムの方にビジネスマナーという切り口で、日本の文化や習慣を伝 えます。それは彼らが日本で力を発揮するのに必要なスキルだと考えています。

 

しかし、それだけでもダメだとも思っています。まず初めに私たちの講習では「何のために日本語を勉強するの?」「何のために日本に行きたいの?」「あなたの夢は何?」と学生に問いかけます。 それは、ビジョンや夢を持つことを大切にしてもらいたいからです。ただ単にビジネスマナーの知識を教えるのではなく、グローバルに生き抜くため に必要なことを教えたいと考えています。その人をぜひ日本の企業に送り出し、ゆくゆくはベトナムのために帰国して世界を視野に仕事をして欲しいと思っています。
創業者のタオもたくさんの苦労をしながら今があります。それは夢や目標を見失わずしっかりと努力してきたからです。そんなベトナム人を一人でも多く輩出したいというのが我々の願いです。

事業内容
ベトナムの大学生に向けて日本語のビジネスマナー教育を展開しております。日本企業へ教育を受けた人材の紹介事業も展開します。
従業員数
5名(日本人の教師1名、ベトナム人インターン大学生2名、ベトナム人のビジネス責任者1名、日本側のビジネス責任者1名)
使用言語
社内:日本語7割、英語3割
社外:日本語4割、英語6割
経営者プロフィール

1980年生まれ
メコンデルタ出身
ホーチミン自然科学大学IT学部卒業
IT学部4期生
大学卒業後ベトナムのIT企業に3年間従事
友人の誘いで全く日本語は話せなかったが日本へ
日本のモバイルインターネットの会社にて8年間日本在住
EC、SNS、ADnetworkなどの開発責任者
帰国後、2013年オフショア開発の会社を起業
WEB開発、アプリ開発最近はAIやARなどに注力
ベトナムのIT黎明期からIT業界14年の経験

タイモブからのメッセージ

ベトナムにて教育事業と人材紹介事業とを新規事業としてスタートさせる企業。まだまだ立ち上げ段階のため、コンテンツ作成、営業、マーケティングなど、関わることのできる領域は多岐にわたります。

教育に思いがあり、かつ分野にこだわらず広くタスクをこなしたい方にオススメのインターンシップです。

このインターンに応募する タイモブに相談する
pagetop

PAGE UP

応募する 相談する