海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/海外インターンシップを見つける/シンガポールのブロックチェーン企業にてマーケット拡大を担うインターンシップ

シンガポールのブロックチェーン企業にてマーケット拡大を担うインターンシップ

/

舞台は、シンガポールのブロックチェーンスタートアップ。日本のアニメクリエイターは、商品の違法販売や非効率性などの課題を抱えています。それらをブロックチェーンやAIなどの最先端テクノロジーを用いて解決するエコシステムを作ります。インターン生にはビジネス系からプロダクト系まで幅広く担当していただきます。

  • 期間:1、2ヶ月以上,3ヶ月以上,半年以上
  • シンガポール
  • 企画・マーケティングに携わる,海外と日本をつなぐ,複数職種に携わる

インターンシップ内容

◆シンガポールのブロックチェーン企業にてマーケット拡大を担うインターンシップ

シンガポールと東京を拠点に置くスタートアップで、ブロックチェーンやAIなどの最先端テクノロジーを活用して映像作品の商品販売における非効率性を解決し、より公平なエコシステムを創ることをミッションとする企業です。

日本のアニメ産業の市場規模は2兆円。うち半分近くは海外が占めており、年々増加傾向にあります。海外市場が拡大する上で課題となっているのが、グッズ販売。アニメ視聴が伸びたとしても、複雑な流通や権利関係があり、全世界向けの商品販売は限定され各国のファンはタイムリーに商品を購入できません。その結果、巨大な海賊版市場が生まれています。

こうした課題に対して、データ改ざんが不可能とされるブロックチェーンの技術を活用して、クリエイターの海外展開と収益化を支援するエコシステムを構築しています。具体的には、グッズ販売事業とデジタルコンテンツ販売事業を展開しており、映像業界におけるクリエイターとファンの双方にサービスを提供しています。

 

◆インターンシップ内容

①マーケティング:
 ・オリジナルハイエンド商品のマーケティング戦略策定・実行補佐
 ・ウェブサービスのグロースハック
②営業
 ・コンテンツライセンサー(アニメスタジオや映画会社など)との業務推進補佐
③その他
 ・カスタマーやクリエイターのサポート業務
 ・製品開発企画
など、ビジネス系業務からプロダクト系業務まで幅広くお願いしています。

全ての業務にメンターがついており、スーパーバイズされながら業務を推進します。

 

 

  

身に付く力・得られる経験

・グロースハックスキル
・マーケティングスキル
・セールススキル
・ロジカルシンキング
・ビジネス英語
・その他ビジネス基礎能力全般

こんな人を求めています

・経験したことのない業務にも積極的に取り組む意欲
・明確な指示がなくても自分で考え行動できる積極性
・多国籍チームでも協調性を持って仕事に取り組める寛容性
・アニメや映画など映像コンテンツへのパッション
・日常会話レベルの英語力

募集要項

インターンシップ先国
シンガポール
インターンシップ先都市
シンガポール
インターンシップ期間

2ヶ月以上

インターンシップ日数、時間

平日10:00~18:00(理由があればリモートワーク可)
休日:土日祝日(プロジェクトによって土日祝日勤務あり。代休取得可)

報酬・手当

S$500/月 + 家賃補助 S$500/月

・ビザの取得手続きはご自身でお願いします。
・ビザ取得費、渡航費、滞在費はご自身でご負担ください。

必要なスキル・資格

特に必須の能力はありません。前向きな姿勢のみ求められます。

担当者からのメッセージ

まだシードラウンドのスタートアップなので、インターナショナルな環境下で様々な経験を積むことができます。
6ヶ国から一流のメンバーが揃った少数精鋭チームでコミュニケーションは全て英語なので、海外の企業で働いてみたいインターン生にはこの上ない環境です。

英語に完全な自信がなくても、徐々に慣れていければ大丈夫です。日本人担当者が常に補佐しますので、少しずつ英語力を磨いて行ってください。

映像業界で13年以上のキャリアを持つ社長やトップコンサルティングファーム出身のマネージャーのもと、コンテンツビジネスの最先端を経験したり、ロジカルシンキングやマーケティング、セールスなど将来必ず役に立つマインドセットやスキルを身に着けることができます。

企業紹介


シンガポールと東京を拠点に置くスタートアップで、ブロックチェーンやAIなどの最先端テクノロジーを活用して映像作品の商品販売における非効率性を解決し、より公平なエコシステムを創ることをミッションとしています。

まずは日本が世界に誇るコンテンツであるアニメにフォーカスしています。日本アニメの商品市場は8000億円以上あり市場規模の約半分程度をしめるため、海賊版は深刻な問題です。
将来的には映画やTVなども含めた映像ジャンルにも進出する予定です。

SeedPlusやSGInnovate(シンガポール政府のイノベーションファンド)、大日本印刷、DLE Capital、Entrepreneur First、Hustle Fundなどから出資を受けています。

事業内容
映像業界におけるクリエイターとファンの双方にサービスを提供しています。

ファン向け:
日本を中心とするアニメやポップカルチャーのコンテンツライセンサーから権利をお借りし、オリジナルのハイエンド商品を企画・販売しています。全商品にブロックチェーンテクノロジーが組み込まれており、イラストレーターや作品の詳細、来歴情報などを管理することができます。
また、世界最大のアニメグッズ検索エンジンを提供しており、日本から販売されるオフィシャルグッズをリリース後すぐに見つけ購入することができます。

クリエイター向け:
BlockchainとPrint-on-demandを使い、ネットワーク上で自分だけのオンデマンドグッズを制作し正規品として全世界へ販売することができるサービスを提供しています。全グッズにはBlockchain上に記録されたユニークなデジタル証明書がついており、海賊品ではなく正規品であることが証明されています。商品によっては、グッズ購入者限定のデジタル特典品にもアクセスすることができます。
従業員数
10名(インド人3名、シンガポール人3名、イギリス人1名、日本人1名、ベトナム人1名、アメリカ人1名)
使用言語
社内:英語10割
社外:日本語8割、英語2割
経営者プロフィール

CEOであるJulianは、Netflixで全世界のアニメ部門と日本のコンテンツ統括やWarner Brosで国際配信のVPを歴任しました。ウォールトン大学のMBAを保持し、日本のインターネット先駆企業であるDigital Magic Labsの共同創業者でもあります。

CTOであるJatinはイエール大学でコンピューターサイエンスの博士号とインド工科大学でコンピューターサイエンスの学士号を持つ分散システムの専門家です。IPO前のLinkedinでプロダクトマネージャーや、Yahoo、InMobi、Quikrでプロダクトチームとデータサイエンスチームを率いた経験を持ちます。

タイモブからのメッセージ

少数精鋭のメンバーが世界中から集まる、多国籍なチームでのインターンシップです。ピボットを繰り返しながら成長していく圧倒的なスピード感を経験できるのはスタートアップならでは。

同社に単身飛び込んだ日本人の事業推進責任者のもと、ブロックチェーンを使ったビジネスに上流工程から下流工程まで幅広く携わることができ、サポートから提案、実装まで自身の経験や志望に合わせたインターンシップが可能です。最新の技術を使ったビジネスのグロースやコンテンツビジネスの最前線に挑戦したい人にオススメのインターンシップです!

このインターンに応募する タイモブに相談する
pagetop

PAGE UP

応募する 相談する