海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/タイモブログを読む/インドネシアの体験談:インドネシアの若者が世界で最も幸せな4つの理由

インドネシアの若者が世界で最も幸せな4つの理由

ニックネーム設定なし
  • 2018/02/05 00:00
  • インドネシア
  • 営業,企画・マーケティング
  • インターン前

こんにちは、今月末からインドネシアに行く、さりです。

私が今回参加するのは、人材ビジネスに携わるインターンシップです。

ということで、なによりまず、インドネシア人についてよく知りたい…!

特に、今回のインターンシップでは若者と関わる機会が多くあると思うので、インドネシア人の若者の実態を覗いてみようと思います。

                                                 1601802056p.jpg

 

 

インドネシア人について調べた中で1番衝撃だったのは、この記事の題名にもある通り、

インドネシアの若者は世界で最も幸せ ということです。

 

世界20カ国の15~21歳の若者2万人以上を対象に調査をした結果(Global Young People Report, 2017)、

インドネシアの若者の中で「希望」を持っている人の割合はなんと90%に達し、世界でトップに。

 

さらに、インドネシアの若者の40%は、自身の問題について考え過ぎず、不安などを抱えずに、感情的な幸福を持つと回答し、これも世界トップだったそうです。

 

私はインドネシア人=幸福というイメージを持っていなかったのでこの結果は結構意外でした。

また、この調査で日本は「希望」や「幸福」のランキングで最下位だそうで、残念な気持ちです…

ということで、なぜインドネシア人の若者はそんなに幸せなのか?を考えていきたいと思います。

 

 

理由①:宗教による影響

 

muslim-indonesia.jpg

 

インドネシア人は9割がイスラム教徒です。イスラム教は厳しく事細かな戒律があり、服装や食生活、日々の習慣、考え方など多くのインドネシア人はイスラム教から大きな影響を受けています。宗教による制約が当然且絶対的である環境で育つ彼らは、限られた選択肢の中で最良の選択をすることが染みついているのではと思います。また、信仰すること自体が幸福につながる、と上記の調査で多くのインドネシアの若者が答えています。

 

 

理由②:良好な人間関係

 

indonesia_index_photo01.jpg

 

インドネシア人は、上記の調査でも家族や友人との人間関係の良好さ、強固さにおいてランキングでトップとなっています。人間関係がうまくいっていると不安を感じにくかったり、楽しい気持ちになりやすい、というのは誰しも実感としてありますよね。

 

 

理由③:規則正しい生活

 

healthy-life-expectancy-by-gender1.jpg

 

上記の調査で、睡眠、運動、休息の時間を十分に取れていると答えたインドネシアの若者は22%で第3位でした。日本は15%とそこまで大きな違いはありませんが、寝る、動く、休む時間は心身の健康のためにはとても重要だと思います。

 

 

理由④:南国気質

 

libra141963-img600x375-1516471630pwykyc16251.jpg

 

インドネシア人は、一般的におおらかで時間にもルーズ、と言われたりするそうです。典型的な南国気質ですね〜。逆に、日本人は遺伝的に、神経質で不安を感じやすい人が多いそうです。遺伝子レベルで幸せの感度が違う、というのは面白いですよね。

 

 

以上が私の考えるインドネシアの若者が世界で最も幸福な理由でした!

インドネシアの若者は、信仰心が厚く、今自分の手元にあるものに感謝し大切にできる人が多いのかな〜と思います。

私も見習いたい!あとは、たくさん寝て、運動して、休む!

ということで、おやすみなさい〜・・・

ニックネーム設定なし

お気に入り登録数:0

このタイモブログのインターンシップ情報 4年でインドネシアNo.1に急成長させた人材会社でのインターンシップ

関連するインターン情報