海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/海外インターンシップを見つける/メキシコにて"居場所作り”をテーマとしたの事業の経営インターンシップ

メキシコにて"居場所作り”をテーマとしたの事業の経営インターンシップ

/

日本の反対側にある未開拓の地、メキシコが舞台のインターンシップ。経済成長著しく、企業の進出が急増しているメキシコシティにてビジネスチャンスを発し、"居場所作り”をテーマとした事業拡大を実現していくインターンシップです。ラテンマインドで明るく、楽しく、そしてストイックに挑戦したい方にオススメです。

  • 期間:約1年
  • メキシコ
  • 新規事業 / 拠点立ち上げに挑戦する,企画・マーケティングに携わる,専門性を極める,過酷な環境に飛び込む,日本の価値を伝える,複数職種に携わる

インターンシップ内容

⑴店舗運営

地球の裏側にある世界遺産の街グアナファト州グアナファト市内。そして日系企業が世界的に見ても進出し、注目するレオン市内の2拠点にて飲食、宿泊施設や小売店の運営を行って頂きます。商品の仕入や調理は勿論、店舗事業の財務や経理にも触れることで経営スキルを養います。弊社の他部門と連携しながら販促活動を行ったり、メキシコ人に好まれるメニューの開発など店舗運営に関わる全ての仕事に関わって頂きます。

 

⑵メキシコ人のスタッフの採用、教育

言語能力や能力、やる気次第ではメキシコ人のスタッフの採用、教育などにも関わって頂きます。
2018年現在、メキシコ国内で2店舗を運営する弊社ですが、新店舗の立ち上げも今後積極的に行なっていくことから、能力次第では新店舗開業にも関わることが可能です(実際にインターン生がレオン店舗立ち上げに大きく関わっています)。

 

  

身に付く力・得られる経験

・経済成長著しく、日系企業等の進出が急増しているメキシコ市場における知見及び経験。

・実務経験を通じて習得する、実用的なスペイン語や英語の習得

ボランティアではなくビジネスを通じて企業や人々に貢献すること、売上を生み出すための実行力や思考力

・海外での飲食店・宿泊施設などの店舗経営を行う上でのジェネラルな能力や知識

・メキシコ人及び日本人と協力しながら働き、時に採用を行うことでマネジメントの経験。

こんな人を求めています

具体的な人物像については以下の通りです。

・企業理念や目標に対して共感する人物

・メキシコと日本に愛情や興味を持つ人物

・海外での飲食・小売店やホステルの運営事業や新店舗立ち上げなどに興味がある人

・ホスピタリティの心、思いやりがある方

・料理人の方々は社員雇用も検討。

募集要項

インターンシップ先国
メキシコ
インターンシップ先都市
レオン / グアナフアト /メキシコシティ
インターンシップ期間

1年間(要相談)

インターンシップ日数、時間

勤務日数 :月六日休

勤務時間 : 9時間程度

報酬・手当

・給与5,000メキシコペソ 

・住宅手当全額負担

・1年に一度社員旅行有(費用会社負担)

必要なスキル・資格

<歓迎要件>

・スペイン語

・英語

・飲食・ホステルでの勤務経験有

担当者からのメッセージ

どうも!!!!居場所創生事業責任者のシュンです!!!!

僕達は、『世界中の人々へ居場所と出逢いを提供する』を実現すべく、この事業に取り組んでいます。国境を超えて出逢った人との記憶を色濃く残し、繋がりを永遠のモノのしてくれる、それがリアルな居場所の圧倒的なチカラだと僕達は考えます。地球の裏側での出逢いに乾杯し、また日本での再会に酒を喰らう。想像しただけでロマンのある素敵なことだなと思いませんか?そんな僕達と一緒に世界中に居場所を創りたい仲間をEJは探しています!!!!

企業紹介

 

弊社は日本とメキシコに拠点を有する、創業3年目の企業です。企業理念は「最高の仲間とともに、日本とメキシコが世界中の人々に愛される世界を創る」

 

経営理念は「日本とメキシコの架け橋として、我が社のヒト、バショ、モノを通じて人々の人生を豊かにする」

 

中期経営目標として、2020年までにメキシコで最も存在感ある企業を掲げています。

 2013年に代官山で6席のみの店舗から始まり、2014年に渋谷道玄坂に移店し、営業を開始しました。

2015年にメキシコへ進出し、現在はグアナファト州グアナファト市、レオン市に飲食、宿泊施設とオフィスを構え、メキシコシティにも出張所を設けています。

 

代表、取締役や社員は20代後半から30代前半が多く、またインターン生やメキシコ人のメンバーは20代前半と、非常に若い会社です。今では4つの部門が存在し、事業シナジーを意識しながら各事業の拡大や成長に向けて、チーム一丸となり努力しています。

 

メキシコ合衆国は現在、日系企業の進出は世界的に見ても著しく進んでおり、中南米の玄関口であり、米国と隣接していること等から世界中から注目されている国です。そんなメキシコを舞台に、日本と関わりを持ちながら事業を行う稀有なベンチャー企業です!

 

企業理念や目標の達成は勿論のこと、弊社に関わった人々にとって一生忘れられない時間や達成感を感じてもらうこと、そして自分らしく生きる日々を送ってもらえるよう、一丸となって日々仕事に取り組んでいます!

 

<所属団体>

クールジャパン官民連携プラットフォーム(http://www.cao.go.jp/cool_japan/platform/platform.html)

メキシコ日本商工会議所/広島グアナファト親善協会/広島アミーゴ会

事業内容
弊社では日本とメキシコ間で主に4つの部門を運営しています。

①居場所創生・運営部門
日本、メキシコ間で4店舗を運営しています。
今後も日本、メキシコを中心に、"居場所作り”をテーマとした事業拡大を目論んでいます。


②貿易部門
広島県の日本酒や味噌などを始めとした日本食産品のメキシコにおける卸売事業を行なっております。日本食レストランやメキシコの大手ホテルなどを中心に卸売を行ったり、現地在住の日本人を対象とした直売イベントを実施しています。また中小企業庁のプログラム「ふるさとプロデューサー育成支援事業」(https://furupro.com)では地方産品の海外展開事業の知見や経験を活かし、2016年度、2017年度の2年連続で研修生の受け入れも行なっています。

③クリエイティブ部門
当部門は動画制作課とグラフィック制作課にて構成されており、
メキシコ国内の地上波テレビ上で流れるCM動画の制作や企業の結束を強くすることを目的とした社内教育向け動画などの制作を在メキシコの大手日系企業に向けて行なっています。
またグラフィック制作課では、企業のパンフレット制作やその他部門の販促物や飲食店向けのメニュー制作など社内外に向けて幅広く活動しています。

④メキシコ情報サイト運営部門
④メキシコ情報サイト運営部門
「メキシコに住む日本人の楽しく安全な生活を実現する」ことを目標にメキシコに関するニュースや情報を纏めたWebメディアの運営を行っています。インタビュー記事や取材の執筆、編集に加えてライターの方々とのコミュニケーション、クライアントへの営業活動やWebマーケティングなど業務は多岐に渡ります。
従業員数
日本人役員2名
メキシコ人役員 1名
日本人社員3名
メキシコ人社員・従業員5名
日本人インターン生5名
*2018年1月時点
使用言語
スペイン語: 6割
日本語: 3割
英語: 1割
経営者プロフィール

代表取締役社長

 

関西学院大学商学部在学中に一年半の海外放浪を経験。同大学を卒業後、双日株式会社に入社し、機械部門自動車第一部に配属。中南米向けトレーディング事業、事業投資案件に従事した後、株式会社Encounter Japan、Encounter de Mexico Japón S.A de C.Vを創業し代表取締役社長に就任。メキシコ合衆国と日本を拠点とし、会社経営に注力する傍ら、広島県庁や事業構想大学大学院等でメキシコに関するセミナー講師を務めるなど、幅広い活動を行なっている。

 

【取材実績】

《新聞・雑誌》産経新聞・日経BJ・山口新聞・長崎新聞 千葉日報The Japan Times・La Razon(メキシコ全国紙)など 《TV》Abema TV・Canal4・Canal40など

 

 

【講演実績】

広島県庁 「海外進出企業のためのメキシコセミナー」東京経済大学 「グローバルマーケティング論」 事業構想大学大学院 「北米進出セミナー」 私立関西学院高等部 「青春時代の過ごし方と世界放浪」 私立名古屋高校・中学校「人生はリーグ戦」 TABIPPO 2016 「世界一周放浪記について」など

このインターンに応募する タイモブに相談する
pagetop

PAGE UP

応募する 相談する