海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/海外インターンシップを見つける/メキシコで日本食の事業経営・マーケティングに挑むインターンシップ

メキシコで日本食の事業経営・マーケティングに挑むインターンシップ

/

日本の反対側にある未開拓の地、メキシコが舞台のインターンシップ。経済成長著しく、企業の進出が急増しているメキシコシティにてビジネスチャンスを発し、"居場所作り”をテーマとした事業拡大を実現していくインターンシップです。ラテンマインドで明るく、楽しく、そしてストイックに挑戦したい方にオススメです。

  • 期間:約1年
  • メキシコ
  • 新規事業 / 拠点立ち上げに挑戦する,企画・マーケティングに携わる,専門性を極める,過酷な環境に飛び込む,海外と日本をつなぐ,複数職種に携わる

インターンシップ内容

◆メキシコでの日本食事業経営・マーケティンに挑むインターンシップ

 

2016年の創業時から合計すると30名程度のインターン生をメキシコで受け入れてきました。
経営陣も含め、社員のメンバーにとっても、インターン生は、短期間での就労であったとしても「同じ釜の飯を食う」仲間であり、会社が成長する過程で貢献してくれたチームの一員でした。
今後も会社は成長していく中で、インターン生の力を借りたいことに加えて、メキシコを舞台に事業を展開する企業として、日本を今後背負う若い世代の方々に対して、当社としてもインターン生の方々に機会や学びを作っていくことで、有益、かつ人生を変える経験を提供したいと思っています。

 

◆インターンシップ内容

 

日本人のシェフ、メキシコ人のマネージャーの下で主に以下のような業務を中心に行なっています。個人の希望や能力、並びに会社の状況を鑑みながら業務のアサインを各位へ行います。


1) サービス・マーケティング業務
<具体的な業務内容>
これまで多くのインターン生がサービス・マーケティング業務に従事してきました。
主に週末については、スペイン語や英語を駆使してメキシコ人のお客様に対してサービススタッフとしてメキシコ人と共に勤務頂きます。
また平日の勤務日については、ソーシャルメディアの運用やデジタルマーケティングに基づいた企画・運用のサポートにも従事頂きます。
なお経営やマネジメントにも興味がある方については、損益計算や原価管理についても指導の上、経験できるように致します。

2) キッチンスタッフとしての業務 (料理人志望・飲食店経営者を目指す方々向け)
<具体的な業務内容>
食材の調達が困難であるメキシコという環境においても「オーセンティックな日本食を提供する」
というコンセプトに基づいて、日本人のシェフならびにメキシコ人のスタッフと共にキッチンで業務に従事して頂きます。
能力に応じて、新規メニュー開発や仕入業者との打ち合わせ、イベント出店の補助などにも関わって頂きます。

 

 

身に付く力・得られる経験

・実務経験を通じて習得する、実用的なスペイン語や英語の習得

・ボランティアではなくビジネスを通じて企業や人々に貢献すること、売上を生み出すための実行力や思考力

・外国人の方々と共に働く楽しさと難しさ

・日本食を通じた日本文化を海外に広める楽しさと難しさ

・外国人向けのマーケティングの手法や知識、企画力

こんな人を求めています

具体的な人物像については以下の通りです。

・企業理念や目標に対して共感する人物

・メキシコと日本に愛情や興味を持つ人物

・海外での飲食・小売店やホステルの運営事業や新店舗立ち上げなどに興味がある人

・ホスピタリティの心、思いやりがある方

・料理人の方々は社員雇用も検討。

募集要項

インターンシップ先国
メキシコ
インターンシップ先都市
レオン / グアナフアト /メキシコシティ
インターンシップ期間

1年間(要相談)

インターンシップ日数、時間
週45時間程度
報酬・手当

・給与5,000メキシコペソ 

・住宅手当及び光熱費支給

必要なスキル・資格

・実務経験を通じて習得する、実用的なスペイン語や英語の習得

・ボランティアではなくビジネスを通じて企業や人々に貢献すること、売上を生み出すための実行力や思考力

・海外におけるマーケティングやプロモーションのノウハウ

担当者からのメッセージ

メキシコはスペイン語圏で最大の国で、ユニークかつ豊かな文化に溢れ、優しく明るい国民性が魅力的です。
当事業部に関わるメンバーの多くがメキシコ人であり、スペイン語に触れる機会が社内外において日常的に発生します。
メキシコ人と働く楽しさと難しさや、チームで働くことに楽しさを感じれる方には、有意義な環境だと思います。成長意欲が高く、成果に貪欲に取り組む意志のある方。
スペイン語圏やメキシコに興味があり、将来はグローバルに仕事に取り組みたい、また起業に興味がある方々も歓迎します。

企業紹介

 

 「ラテンアメリカと日本の新しい歴史を創り、人々の人生を豊かにする」ことを企業理念とし約80名のメキシコ人・日本人によって形成される企業です。

2016年の創業後、現在はメキシコ国内の5都市に拠点を構え、主に「食」「広告」「観光」の領域で事業を運営しています。

社内ではスペイン語、英語、日本語の3カ国語を用いて業務を行なっており、平均年齢も20代後半と若いメンバーが多く、個性豊かで活気に満ちた集団です。

 

事業内容
「食」「広告」そして「観光」の領域を中心にメキシコ国内を中心に、ラテンアメリカで事業を展開しています。

「食」の分野では2022年9月現在、メキシコ国内の4都市で4店舗の日本食レストランを運営しています。
オーセンティックな日本食を提供する「Izakaya GOEN」のブランドではケレタロ州ケレタロ市内、並びにグアナファト州レオン市内で店舗を構えており、日本の惣菜を中心に提供する「Delica Mitsu」のブランドを世界遺産の町であるグアナファト州グアナファト市内・サンミゲル市内で運営しております。

また「広告」の領域では、主にラテンアメリカへ進出する日系企業のお客様を中心に、動画やWebsiteの制作、並びにデジタル・マーケティングを通じた商品やサービスの露出や販路拡大を行う一方で、ソーシャルメディア・アカウントの運用やPR業務を行っています。
従業員数
83名 (72名: メキシコ人 / 10名: 日本人 /1名: セルビア人)
使用言語
スペイン語・日本語・英語
経営者プロフィール

代表取締役社長

 

関西学院大学商学部在学中に一年半の海外放浪を経験。同大学を卒業後、双日株式会社に入社し、機械部門自動車第一部に配属。中南米向けトレーディング事業、事業投資案件に従事した後、株式会社Encounter Japan、Encounter de Mexico Japón S.A de C.Vを創業し代表取締役社長に就任。メキシコ合衆国と日本を拠点とし、会社経営に注力する傍ら、広島県庁や事業構想大学大学院等でメキシコに関するセミナー講師を務めるなど、幅広い活動を行なっている。

 

【取材実績】

《新聞・雑誌》産経新聞・日経BJ・山口新聞・長崎新聞 千葉日報The Japan Times・La Razon(メキシコ全国紙)など 《TV》Abema TV・Canal4・Canal40など

 

 

【講演実績】

広島県庁 「海外進出企業のためのメキシコセミナー」東京経済大学 「グローバルマーケティング論」 事業構想大学大学院 「北米進出セミナー」 私立関西学院高等部 「青春時代の過ごし方と世界放浪」 私立名古屋高校・中学校「人生はリーグ戦」 TABIPPO 2016 「世界一周放浪記について」など

このインターンに応募する タイモブに相談する
pagetop

PAGE UP

応募する 相談する