海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/オンライン海外インターンシップを見つける/【オンライン】「人づくり」を通じてミャンマーと日本をつなぐ架け橋となるプロジェクト

【オンライン】「人づくり」を通じてミャンマーと日本をつなぐ架け橋となるプロジェクト

/

舞台は、日本語学校の会話授業・旅行業の営業・孤児院支援活動を行う企業。また、日本に送り出す技能実習生の「質」を第一に知力・体力・礼儀に優れた人材をミャンマーから派遣している送出機関でもあります。ミャンマーの経済発展を担う「人づくり」へと直接的に貢献することのできるインターンシップです!

  • 期間:1週間以下,2~3週間,1、2ヶ月以上,3ヶ月以上,半年以上,約1年,日数・時間が相談可
  • ミャンマー,オンライン
  • 社会課題解決/SDGsに挑む,新規事業 / 拠点立ち上げに挑戦する,企画・マーケティングに携わる,海外と日本をつなぐ,複数職種に携わる

インターンシップ内容

◆「人づくり」を通じてミャンマーと日本をつなぐ架け橋となるプロジェクト

日本で生活したことあるミャンマー人が中心の会社です。技能実習生・特定技能の送り出し機関です。現在、日本語学校3校の運営と旅行会社を経営しています。東京に日本法人があります。孤児院の支援活動をしています。

 

◆インターンシップ内容

1. 日本語会話授業クラス

ミャンマー人の教務主任と協働していただきます。

 

2. 旅行事業

SNSやWebでの活動発信などを中心にヤンゴンにある日系企業への営業を行います。
また、実際に販売するオプションツアーの企画を0から一緒にやっていただきます。

 

3. 孤児院のサポート

弊社と関係性の深い孤児院のサポート活動を行います。ミャンマーには、尼寺や少数民族の孤児院がたくさんあり、様々な取り組みが行われています。インターン生の皆さんには、実際に支援活動の企画段階から関わっていただき、私たちと一緒により多くの方へ機会を届けていただきます。過去、お絵描き大会を通じた交流会やイベント、食糧品寄付活動などを行ってきました。

 

4. 弊社の魅力、ミャンマーの良い点を現地から情報発信

私たちの支援活動の内容やミャンマーの素晴らしさやを動画などで伝えていきたいと思っています。そのため、WEBやSNS運用、動画コンテンツなどを通して、一緒に情報発信をしていただきます。

 

5. 新しいビジネスの提案

弊社がもつミャンマーの人的ネットワークを活用して新規ビジネスのアイディアを考案いただきます。
みなさんが実現したいプロジェクトをご提案いただきそれをベースに一緒に作り上げていければと思います。


  

身に付く力・得られる経験

・ミャンマー文化に触れられる

・ランチは学校でミャンマー料理を食べます

・ミャンマーの孤児院を見学

・教える事、伝える事の大変さと喜び

こんな人を求めています

・明るい人

・皆と仲良くできる人

・チャレンジ精神のある人

・ミャンマーが好きな人

募集要項

インターンシップ先国
ミャンマー オンライン
インターンシップ先都市
ヤンゴン市内
インターンシップ期間

1週間以上~1年間(応相談)

インターンシップ日数、時間

月~金曜日、土曜日(時々)

8:30~17:30

報酬・手当

<1週間以上〜2ヶ月未満の場合>

報酬:なし

 

<2ヶ月以上の場合>

報酬:200USD~(応相談)

必要なスキル・資格
SNSの一般知識
動画企画編集知識(あれば望ましい)
担当者からのメッセージ

はじめまして!ヤンゴン在住、担当者のピョウと申します!
私達は、孤児院への支援活動をしています。お絵描き大会といったイベントや食糧品を寄付しています。孤児院はお寺や篤志家が運営していることが多いです。ミャンマーのお寺は親のいない子供達の救済の役目を担っています。日本にもあった寺小屋制度はミャンマーでは今も続いています。日本とミャンマーは似 ている点が多いです。お寺なので、子供達は女の子も男の子も坊主頭で可愛いですよ!私はまだ日本には行ったことがありませんが、ミャンマーで一緒に働いていた日本人スタッフが日本の窓口をしています。皆さま、ご安心ください。私達と一緒に楽しく活動してくれる方々とのご縁を楽しみにしています‼

企業紹介


(代表からの挨拶)
私は、ヤンゴン生まれのミャンマー人です。日本での生活は今年で22年目を無事に迎えることができました。はじめて日本に到着した時の感動は今も昨日のことのように覚えています。デジタル技術やITネットワークの発展により、私たちの暮らしや環境は、大きく変貌を遂げましたが、変わらないのは、日本が大好きという気持ちです。

 

弊社はそんな国際化時代の中で、ミャンマーと日本をつなぐ架け橋となるべく設立された会社です。ミャンマーで運営している日本語学校は、日本で10年以上生活経験のある姉が校長をしています。また、ミャンマー在住勤務経験のある日本人スタッフを迎え、東京に営業所を構えたことにより、日本のお客様へのご要望をより迅速にお応えできるようになりました。また弊社の旅行会社は、長く日系企業で日本のお客様の旅行手配を行っていたミャンマー人が責任者をしています。弊社の特徴は自立したミャンマー人の女性が中心で運営している会社です。

 

私たちは、ミャンマーの発展および日本とミャンマーの関係強化につながるよう、日々活動しています。問題山積のミャンマーですが、弊社の弱い部分である情報発信力に興味のある方、インターンが終わった後も友人として長く関係性を継続できる方を募集しています。

事業内容
日本語学校
旅行会社
従業員数
従業員ミャンマー人35名 日本人1名(日本在住)
使用言語
日本語、英語、ミャンマ―語。
※インターン中は日本語だけで問題ありません
経営者プロフィール
日本文化に興味を持ち、ミャンマーの大学の日本語学科で学びました。2001年に初来日し、立正大学の修士課程を修了後、日系企業で働きました。2014年、当社をヤンゴンで設立しました。ミャンマーの日本語学校は親族に任せ、日本から指示しながら、ミャンマーに連絡を迅速に行うために日本に単身赴任を続けております。そして、2022年に念願だった日本法人を設立することができました。日本で働き続ける私の経験を基に、ミャンマーで日本語を学ぶ実習生の卵
たちに、生活や仕事に対する考え方・文化の違いを教えています。労働者不足である日本の産業を支える人材の確保のため、発展途上のミャンマーの若者と日本の企業の皆様が、より良い関係性を築きながら共存できる社会作りにご協力できるよう尽力いたします。
このインターンに応募する タイモブに相談する
pagetop

PAGE UP

応募する 相談する