海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/タイモブログを読む/マレーシアの体験談:はやく行きたいな!マレーシア!

はやく行きたいな!マレーシア!

すぎ
  • 2019/07/05 02:31
  • マレーシア
  • インターン前

はじめまして!すぎと申します。

 

8月の中旬から約1か月間マレーシアで日本語教育のインターンシップを行う予定です。

しかし私自身マレーシアに渡航するのは初めてです。私は海外に行く前にその国のことを調べてどんな国なのか想像することが大好きなんです!(割と当たり前のことですかね!笑)

なので、これを機にマレーシアという国について学んでいきます!

 

1.マレーシアの国土面積・人口

        マレーシアの面積:33万338万平方キロメートル(マレー半島とボルネオ半島を合わせた面積)

        マレーシアの人口:約3000万人

        となっています。数字だけで見ても実感がわかないと思いますが、

        つまり、日本の9割弱の広さの土地に、日本の約16%の人口が暮らしているということになるらしいです!

       日本よりもはるかに人口密度が低いことがわかりますね!

 

2.首都

        マレーシアは13の州と3つの連邦直轄区によって成り立っています。なかでも首都はクアラルンプール(愛称KL)❣

        クアラルンプールがどのような街なのか言葉で説明するよりも、まずは写真で見てもらいたいです!

 

member_blog_6734_5d1e1dff53d01.jpg

綺麗!ていうか、すごく都会ですね!?

そうなんです。実はマレーシアはシンガポールとともに「東南アジアの優等生」と呼ばれ、これからますます発展することが期待される国です。そして、そんなマレーシアの首都クアラルンプールは東南アジア有数の世界都市となっています!カッコいいですね!

 

ちなみに、クアラルンプールという地名には「泥が合流する場所」という意味があるそうです。「泥」という言葉から東南アジアらしさを感じます…!

 

 

3.国花

マレーシアの国花は、ハイビスカスです。

        member_blog_6734_5d1e41d82e75a.jpg

 

 

 

 

 

 

 

いかにも南国ですね!

しかし、ハイビスカスの5枚の花弁には、マレーシアの国是

 

神への信仰 国王及び国家への忠誠 憲法の遵守 法による統治 良識ある行動と徳性

 

があらわされ、赤色は勇気を表現しています。ハイビスカスにこのような意味が与えられていることに驚きました。私たちが富士山を見ると何となく背筋を伸ばしてしまうのと同じで、マレーシアの人々はハイビスカスを見ると気が引き締まる思いになるのかもしれませんね!

 


4.宗教

 

        マレーシアの国教はイスラム教です。

 

        しかし、マレーシアでは信仰の自由が認められています。そのため、仏教、ヒンドゥー教、キリスト教、儒教なども大勢の国民が信仰しています。

 

        この宗教信仰の違いから分かるように、マレーシアは多民族国家として有名な国です!

 

        主な民族構成はマレー系、中華系、インド系となっています。

 

        マレーシアは、一つの国の中に信仰する宗教も、身に着ける服装も、食べる物も、性格的特徴も異なる民族が共生し、暮らしを営んでいるという点が、日本との大きな相違点であると思います。

 

 

さて、長くなりましたが、マレーシアという国についてざっと学んできました!読者の方々に読みやすいブログを執筆するように心がけていましたが、私自身がマレーシアについて知り、勉強になることのほうが多かったです!

 

これから迎える海外インターンシップという経験について、正直に言うと、とても不安です。朝しっかり起きられるのか、現地の人と会話ができるのか、空港を突破できるのか、そもそもこんな自分に海外インターンを乗り越えることができるのかなど不安の種を挙げればきりがないです。

 

しかし、今回ブログを執筆して、思ったことは「はやくマレーシアに行きたい!」ということです!

 

「自分はこんな国でインターンシップをするんだ!」と思えば、不安なことがあってもその分楽しみなこともあって、インターンシップが待ち遠しくも感じます。

 

この想いを忘れず、海外インターンを最後まで責任をもってやり抜きたいです!

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

インターンシップ頑張ってきます!

すぎ

お気に入り登録数:0

このタイモブログのインターンシップ情報 マレーシアと日本を繋ぐ企業にて日本語教育・翻訳のインターンシップ

関連するインターン情報

pagetop

PAGE UP