海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/海外インターン体験談(タイモブログ)を読む/スリランカの体験談:年末年始合宿inスリランカ|憧れの地での挑戦、吸収、成長

年末年始合宿inスリランカ|憧れの地での挑戦、吸収、成長

ゆづ@スリランカ
  • 2023/01/09 00:00
  • スリランカ
  • インターン後

こんにちは!年末年始合宿inスリランカに参加した田中結月です。

外未経験でも一歩踏み出す勇気が自分の世界を一気に広げるということをみなさんと共有できたらなと思います。

◯大学生活に早くも行き詰まり

私は現在大学1年生ですが、春学期の時点で「あれ、大学ってもっと面白いものだと思っていた」と大学生活に挫折しかけていました。それでもせめて1年間は大学に通い続けようと思っていたのですが、どうしても大学に面白みを感じることができず、それだったら大学生という4年間の猶予を利用して大学とは関係ないところで何か経験したいと思いました。そこで見つけたのが、年末年始合宿です。もともとシーギリヤロックにいつか登ってみたいと思っていて、ずっとスリランカにも興味があったため、Instagramでこの合宿がスリランカで開催されると知り、申し込みました。とは言え、初海外で本当に自分がやっていけるのだろうかと不安要素も多かったのですが、スリランカに行ってみたいという思いが勝り、気づいたら申し込んでいた、と言う方が正しいのかもしれません。

 

 

◯プログラム中の挑戦

Mission 1:フォトコンテスト

member_blog_20826_63bb84b33ea96.jpg

当初の予定とは異なる内容でしたが、コロンボといえば!という写真を撮るミッションです。初めてスリランカに降り立った翌日、公共交通機関の使い方、お金の数え方も曖昧な状態でしたが、ペアを組んでくれた方に一から教えていただきつつ満足のいく写真を撮れました。初めてバスに乗ったときはお金の払い方や目的地の伝え方等、日本とは全く異なる文化を経験でき、これが異文化経験かと感動しました。

 

 

Mission 2:100人インタビュー

 

その名の通り、コロンボ市内で100人にインタビューするミッションです。私たちのペアは、スリランカの教育制度への満足度や現在の生活への満足度に関してインタビューしました。結果、突然のインタビューにも関わらず快く答えてくれたスリランカの皆さんのおかげで100人にインタビューし終えることができました。そして、教育制度や生活についての良い点や改善点等、語り始めると止まらないスリランカ人の思いも強く感じました。

 

 

Mission 3:教育機関等への訪問

 

これはミッションではないのですが、、、

大学の学長や音楽の先生、農業支援に携わっている方から直々にお話を伺うことができました。貴重すぎるほど貴重なお話を聞けて、旅行ではなく合宿という形でスリランカに行くことができて本当によかったなあと感じる瞬間でした。

 

 

Mission 4:日本語学校への訪問とホームステイ

 

私たちの予想をはるかに上回るほどの歓迎を受け、日本のおもてなし文化とはまた異なるスリランカのおもてなし文化を体験できました。「もっと食べなさい」と言われ続けつい食べ過ぎました。笑

 

 

Mission 5:プレゼン発表

 

スリランカの経済危機を救うための施策を提案するミッションです。今回のプログラムで教育というテーマで一貫して取り組んできたため、語学留学の交換留学プログラムを提案しました。が、他の参加者の発表を聞いて、自分がそこまで深く考えきれていなかったことを痛感しました。悔しいのでこの提案に関してはまた考え続けようと思います。

 

 

◯吸収→成長

member_blog_20826_63bbad3472794.JPG

他の3人の参加者から学ぶことが本当に多かったです。何より、考え方、ミッションに全力で取り組む姿勢、行動力、この3点については吸収するポイントだらけで多くのことを学ばせていただ来ました。やはり現地に行ってからも中々振り切れない自分がいたのですが、彼らの姿勢を見ているとこのままだとせっかくスリランカに来たのに自分だけ満足できないままプログラムが終了してしまうと思い、とりあえず話しかけてみよう、会話に入ってみようというところから始めました。日本ではそれなりにあった自分の英語力も実際に現地で使うとなると本当に自分の英語は伝わるのだろうかとつい考えてしまいますが、そんなことは気にせず海外だからこそ勢いで行くことが大切なのだと気づかせてくれました。まだ考えがまとまっていなくても、とりあえず現時点で自分はどこまで考えているのかを表現することで、他の人から付け足してもらえたり全く別の視点からの意見をもらえたりと、何を得られるかは分かりません。とりあえずやってみようというノリが大事なんだなあと感じました。

 

 

◯これからの自分

 

member_blog_20826_63bbac0d21b6f.jpg

まずは、海外経験者となったので少しは自信を持って海外に行けそうなので、これからいろんな国に行って自分の目で見て肌で感じるという経験を積みたいです。大学という4年間の猶予をいかに充実させるかは自分次第なので、自分の力で自分の世界を広げていく期間にしたいです。まだ何がしたいのか、結局自分の目的地はどこなのか、何も定まっていないですが、だからこそいろんな分野のことに首を突っ込んでいけたらなと思います。写真のように世界はこんなにも広いんだということをモチベに頑張っていきます。

 

 

◯メッセージ

member_blog_20826_63bbae41dfd02.JPG

まずは、年末年始合宿に申し込んだ自分に成長を感じています。今までの自分だったら尻込みしてやっぱり無理だとこのチャンスを手放していたと思います。そんな私をやはりスリランカが後押ししてくれたのかもしれません。海外未経験、何もわかっていない状態で不安だらけでしたが、やっぱりスリランカに行ってみたい!!という気持ちが勝りました。結果として、私の人生史上、1番充実した年末年始になりました。

そして、実際に現地に飛び込んでみて感じたことは、冒頭にも書きましたが、一歩踏み出す勇気の重要性、何事もexperienceということです。一歩とはいえ、その一歩がかなり大きいのですが、そこを乗り越えた先にある経験はその何百倍も大きいです。新しいことに挑戦することは怖いですが、経験がなければ自分の世界は広がらないし、知識がなければ、自分の目で見なければ、選択肢は増えません。今回、海外未経験でこの合宿に申し込んだ私を見て、カオスな奴だと思われていましたが、自分を見つけるためにも、自分の世界を広げるためにもこのプログラムに参加して本当によかったと感じています。

何か一つでもそのプログラムに興味ポイントがあるのであればそこからどんどん興味を波及させていくこともできるのではないかと思います。実際に私がそうだったので。

とにかくスリランカで私が得たことは、一歩踏み出す勇気、experience、とりあえず精神、この3つがあれば世界をどんどん広げていくことができるということです。

しつこいですが、大事なのでもう一度言います。

一歩踏み出す勇気experienceとりあえず、です!!

ゆづ@スリランカ

お気に入り登録数:0

この海外インターン体験談(タイモブログ)のインターンシップ情報 【友達割実施中!】年末年始アジア合宿 in スリランカ ~英語でビジネス実践!...

関連するインターン情報

pagetop

PAGE UP