海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/海外インターンシップを見つける/ベトナム・ダナンでIT技術と英語力を伸ばすインターンシップ!

ベトナム・ダナンでIT技術と英語力を伸ばすインターンシップ!

/

舞台は、ベトナムでソフトウェアに関する課題に様々なソリューションを提供している会社でのインターンシップ。ベトナム人のインターンシップ生と一緒の環境で働いていただきます。様々な開発に携わるため、ITの専門性を高めたい方にオススメです!活動費や住居支給のインターシップです。

  • 期間:3ヶ月以上,半年以上,約1年
  • ベトナム
  • 社内公用語が英語/その他外国語のみ,企画・マーケティングに携わる,専門性を極める,海外と日本をつなぐ,複数職種に携わる

インターンシップ内容

◆ベトナムでエンジニア技術も英語を力も伸ばす!インターンシップ
当社は、東京とベトナム・ダナンにオフィスがあるソフトウェア開発会社です。 オフィスの公用語は「英語」。そのためエンジニアとして知識や技術だけではなく、英語の能力も伸ばせます。
学生インターンも、社会人インターンもどちらも大歓迎です!

情報処理推進機構「IT人材白書2013」によると、日本企業のオフショア開発発注市場規が1,000億円あり、更に「オフショア開発白書(2021年版)」によると日本企業の52.5%はベトナムへオフショア開発を発注しており、これはオフショア発注市場の1位を獲得しています。

コロナ禍でリモートワークが当たり前になった今、そして2022年現在30万人以上のIT人材不足が問題視されている日本では、今後もベトナムでの開発市場規模は伸びていくと予想されます。需要がたかまる業界で、あなたのキャリアを始めてみませんか?
 

◆インターンシップ内容
現在稼働中のプロジェクトは、ヘルスケア、環境エンジニアリング、フィンテック、教育、エンタメなど多岐に渡ります。
プロジェクト規模も数人の小規模のものから、30人の大きなプロジェクトもあり、スキル、インターンシップ参加期間、ご希望を加味して適合する実プロジェクトにアサインし、インターンシップを実施します。

プロフェッショナル集団の一員となり、実際のプロジェクトで業務を行うことにより、保持する知識や技術を更に高めることができます。
当社の開発チームは、Android、iOS、ReactNative、PHP、ASP.net、テスト、コンサルティング、プロジェクトマネジメントの専門知識を持つメンバーで構成されています。

(インターンシップ実施例)
1ヶ月目:ベーシックスキル/ナレッジの研修
2ヶ月目:実プロジェクトでの業務
3ヶ月目:実プロジェクトでの業務
過去のインターンシップでは、先輩エンジニア指導のもと社内用「勤怠・給与管理システム」を開発した実績があります。
 

   


【インターンシップから当社へ入社した先輩の体験談】
インターンシップ参加前は、新卒からエンジニアとして数年働いていました。エンジニアとしての知識も高めながら英語も勉強したいと思い、社会人インターンとして当社のインターンプログラムへ6ヶ月間参加しました。当社のプログラムを選んだ主な理由は、1)代表がイギリス出身で、社内のコミュニケーションが英語であるということ 2)ベトナムは物価が安く、滞在費用が抑えられると思ったことがあります。インターンシップがとても貴重で楽しい経験だったので、私が体験したことなどをみなさんにお伝えします!

◉1日の流れ
私は、開発経験があったのでインターンシップ開始直後から実プロジェクトで業務に従事して
いました。
業務は、以下のような流れでした。
8:00-8:30 :デイリーミーティング
8:30-12:00 :コーディング業務、日本語仕様書の翻訳
12:00-13:30 :お昼休憩
13:30-14:00 :当社代表とのフォローアップミーティング
14:00-15:00 :顧客とのミーティング
15:00-17:00 :コーディング業務
※金曜日15:00-15:30はHappy Hourでおやつタイムやミニゲーム大会に参加(任意)
※週1回、外部講師による英語研修に参加
※週1回、ベトナムオフィス担当者がフローアップミーティング実施


◉楽しかったこと

ベトナム人は親日家の人が多いです。初対面で「おはよう」と声をかけてくれたメンバーがいて、私は彼のことを日本人と間違えてしまい、2人で笑い合ってかなり打ち解けたという楽しい思い出があります。また、ベトナム人は、優しくてイベント好きな人が多く、飲み会をたくさん開いてくれたり、週末は遠出してキャンプ場でご飯を食べたり、バイクに乗せてもらったりしてメンバーと楽しく過ごすことが出来ました。現地大学の就活イベントにも参加してベトナムの大学生と話す貴重な機会もありました。

◉苦労したこと
最初は、英語でのコミュニケーションが不安でした。上手く伝わらない時はGoogle translateを使い、とにかく積極的に話すようにするとメンバーとどんどん打ち解けることが出来ました。

◉日常生活
居住費、水道・光熱費やインターネット代は会社負担だったため、日常でかかる費用は食費、スマホ通信代、娯楽費のみでした。食事は、自炊をしたり、UberEatsを頼んだり、外食したりしても食費2万円以内に収まっていました。お昼はオフィスの近くでチームメンバーと外食することも多かったですが、1食150 円くらいで食べられたので負担にはなりませんでした。オフィス近くに日本居酒屋レストランがあり、時には恋しくなった日本食を食べることもありました。
スマホは、6ヶ月の滞在だったの現地でSIMを購入し利用していましたが、当社の日本メンバーがベトナムオフィスへ行く際はローミングサービスを利用しています。

◉インターンシップ参加を検討している方へメッセージ
インターン参加直後は、会話全てが英語での環境に戸惑うこともあるかもしれません。ですが言語や人種は関係なく、誰かと打ち解けるためには積極的に自分から話すことが大事だと思います。貴重なこの機会を是非楽しんでください!

身に付く力・得られる経験

・立場や意見の違う人とコミュニケーションをとる力
・目的に向かってチャレンジする力
・課題に対し論理的にアプローチする思考力

◉英語力を伸ばせる: 長期間インターンに参加し、必然的に英語を話す・聞く環境に身をおけるため、英語力を伸ばすことが出来ます!またビジネスシーンでは、どのような英語表現をするのかも学ぶことができます。英語が少し苦手だなと思っている方もご安心ください。ベトナムオフィスには、日本人や日本語を話せる社員が複数人います。困った時は助けてくれますよ。

◉実際のプロジェクトで技術やコミュニケーションが学べる:
実プロジェクトにアサインし、エンジニアとして活躍出来るので、エンジニアとしての技術だけではなく、ビジネス/プロジェクトがどのように動いているのか、社内外とどのようにコミュニケーションを取っているか学ぶことが出来ます。

◉社内勉強会や語学レッスンに参加出来る :
プロジェクトマネージャーによる社内勉強会や英語の語学レッスンへの参加が可能です。実務だけではなく、しっかり基礎知識もプログラムを通して固めていきましょう!

◉仲間と切磋琢磨出来る:
当社ではインターン生を随時受け入れており、2022年8月時点で10名のインターンが活躍中です。同じインターンの仲間と楽しさを共有したり、困ったときは相談したり一緒に切磋琢磨できます。

◉週末はリラックス:
各国から旅行者が訪れるリゾート都市ダナンは治安も良好!オフィスからビーチまで車で10分の立地にあるため、週末はビーチでリラックスすることも出来ます!

こんな人を求めています

・英語でのコミュニケ―ションが得意な人
・英語を話すことが得意ではなくても、今後能力を伸ばすために頑張りたい人
・アジアのトップの大学卒のエンジニア達と肩を並べてみたい人
・文化や言語の壁を超えて、チームメンバーと良好な関係を築ける人

募集要項

インターンシップ先国
ベトナム
インターンシップ先都市
ダナン
インターンシップ期間

3カ月~(応相談)

インターンシップ日数、時間

月曜~金曜、8:00~17:30 (ランチ:12:00-13:30)

報酬・手当

・滞在先提供

・活動支援金 月額USD300〜(経験、スキルに応じて決定)

・往復航空券1往復分(半年以上勤務の方)

必要なスキル・資格
・コーディング経験のある方(独学可)、または大学でITや情報を専攻した方
・英語力を高めたい意欲的な方(資格は求めません)
担当者からのメッセージ
エンジニアとして成長したい、自分を変えたい、新しい環境で頑張りたい、英語も頑張りたいと思っている方は是非ご参加ください!私自身も、海外に4年半ほど住んでいました。海外で過ごすことは、楽しいこともたくさんある反面チャレンジングなことも多々ありました。海外で過ごした時間は自分の人生において最も重要なことの1つになっています。当インターンプログラムも、エンジニアとしてだけではなく、人としても成長出来るものだと信じております。疑問などあれば、お気軽にお問合せください!

企業紹介


当社は、経験豊富な開発者・テスター・プロジェクトマネージャー・翻訳者・インフラエンジニア・デザイナーのプロフェッショナルチームです。日本をはじめ、ヨーロッパ、ニュージーランドなど様々な国のお客様と働くからこそ、開発チームは技術的な専門知識のみならず、英語の能力にも長けています。さらに、当社はお客様のパートナーであることを大事にしているため、これまでに手がけたプロジェクトで失敗したことは一度もありません。「世界市場の品質と基準を満たす製品を作ること」を私たちの目標としています。
上記写真は、当社の社員旅行の写真です。イベントは全力で楽しみます!
事業内容
当社は、様々なご要望に合ったB2B2Cソフトウェアソリューションの開発と、カスタマイズしたコンサルティングサービスの提供にフォーカスしています。
事業内容は以下となります。
・ソフトウェア開発・アプリ開発
・ソフトウェアプロジェクト管理
・コンサルティング
従業員数
日本人 7名、インド人1名、ベトナム人 110名
使用言語
社内:「英語」が公用語です。日本オフィスチームとベトナムチームのやり取りはほぼ英語で実施しております。
社外:日本、ニュージーランド、UKの顧客がメインのため日本語もしくは英語を使用します。
経営者プロフィール

2000年イギリスマンチェスター工科大学大学院(現:University of Manchester )卒業

 

卒業後は、イギリス国内にあるソフトウエア会社で開発エンジニアとしてスタート。2009年にはインドIT業界第2位の規模を持つITサービス企業にてコンサルティング、ソフトウエア開発の経験を積む。

 

2013年よりベトナムにて日系オフショア開発チームを結成し、2015年に弊社を設立。欧州、インド、日本、ベトナムなど世界各国でソフトウエア開発、マネージメント、コンサルティング,事業開発の経験を持つソフトウエアのプロフェッショナルです。

 

日本語&英語の両言語ネイティブのバイリンガルです。

タイモブからのメッセージ
ベトナム・ダナンでエンジニア技術と英語を実践できるインターンシップです。様々な業界のプロジェクトに海外のメンバーと取り組むことで、技術と英語を身につけることができます。日本人メンバーもいるため不安なことや分からないことがある場合には、いつでも相談することができます。インターン生から当社の社員になった先輩もいるので、安心してインターンシップに取り組むことができます。エンジニア技術も英語力も伸ばすことができる実践的なインターンシップです!
このインターンに応募する タイモブに相談する
pagetop

PAGE UP

応募する 相談する