海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/タイモブインフォ/皆さんのやりたい!を応援する、「タイモブマフィア」第2弾発表します!

皆さんのやりたい!を応援する、「タイモブマフィア」第2弾発表します!

  • ニュースリリース

皆さんのやりたい!を応援する、「タイモブマフィア」第2弾発表します!

タイモブマフィア第二弾 
皆さんこんにちは。いつもタイガーモブ(略:タイモブ)をご愛顧くださり有難うございます。

昨年12月に皆さんの「やりたい!」や「好き・興味関心を追求する」一つの方法として、タイモブ公認サポーター「タイモブマフィア」が始動しました。タイモブのミッションである【次世代リーダーの創出】に共感いただき、私たちの取り組みを様々な形で支えてださり、更に次世代リーダーの創出にもっと関わっていきたい!とこのマフィア計画をご快諾してくださった素敵な方々です。

タイモブマフィア第一弾に引き続き、みなさんのやりたい!を応援する強力なマフィアが揃いました!
以下、タイモブマフィア第二弾の方々をご紹介します。

●高間剛さんからメッセージ
ディープな社会と環境問題は、簡単には解決しません。ですから、気張りすぎないで、せっかくなら好きなことをやる方が良いと思います。ちょうど今書いている論文で、「どうしてsu-re.coを立ち上げたのか」を、10年間さかのぼって書きました。読み返してみると、su-re.coは好きなことをしていた一環だと気付きました。「サスティナビリティの直立統合型」会社のsu-re.coは、ThinkーDoーBeの活動をつなげることにより生まれました。しかしそれは結果であって、私は好きなことをやっていただけなんですね。結果として、「サスティナビリティの直立統合」は、会社のユニークさになり、強みになりました。皆さんも頑張る事は必要でしょうが、できるだけ楽しんでください。人生は旅ではなく、音楽です。どこかに行くことを目指すより、音楽を聴くことを楽しむように、活動をすること自体を楽しもう。

 タイモブから一言!
私たちが生きる環境は、気候変動の影響を受け続けていて待ったなしの状況です。今SDGsの流行とともに流行ったマイボトルを買う、マイバックを使う。果たしてこれらは、本質的な解決策なのでしょうか?「サステナビリティとは何か。」

オックスフォード大学で環境博士号を取得して、世界トップのストオクホルム環境研究所で、SDGsが流行になる前から、気候変動とエネルギーについて、世界的なプロジェクトに関わり、この問いに挑んできたのが高間さんです。実は、趣味が講じてツリーハウスを2つも作っちゃたりしています。身の回りの気候変動について最も詳しい人と言えば、高間さんを思い出して、是非ご相談してみてください!

 

 

●高間るみさんからメッセージ

すでにある身近なものからいろんなものを作り出す想像力と、Let’s try and see (とりあえずやってみよう)の姿勢がサステナブルライフには必要だなと思っています。 常夏のバリ島で暮らしながら、自分にとって、家族にとって、地球にとって負担なく楽しく「続けたい」方法で、毎日使うものを作ったり、食べるものを育てたり、ゴミをゴミにしないようにしながらサステナブルライフを送っています。また、そんなプロセスや出来上がったものの価値も高めていきたいと思い、藍染めをはじめ、天然の染料で遊びながら学ぶワークショプもしています。 Make to learn, learn to make(学ぶために作り、作るために学ぶ)を日々の楽しみと、生活をアップグレードするヒントにしています。 Let’s try and seeで、続けていきたいスタイルを一緒に探しましょう!

 タイモブから一言!
インドネシアバリでサステナブルな暮らしをしながらご自身のやりたいことで起業、そして2人の息子さんを育てるるみさん。最初るみさんのお話をお聞きした時は「まさにこういう生活だ!」と思い、そこからSNSやオンラインセミナー等で、サステナブルな暮らしの考え方や実践の仕方を学んでいます。

サステナブルな暮らしを送ることが地球にとって良いだけではなく、心の豊かさをも生むんだということをいつもるみさんを通して実感しています。るみさんの暮らしからヒントを受けて、日々の生活を少しずつ、地球にとっても自分にとっても周りにとっても良いものへ。Let’s try and see!


●法貴さんからメッセージ

レバノン(アラブ圏?)という、人間同士のネットワーキングがとても重要な社会に住んでいるため、日々その恩恵を受けています。日本人というだけで知らない人からドンドン連絡が来たり、とりあえず誰とでも繋がり、紹介し、ネットワークを築くのが簡単な社会。みなさんにもその恩恵をおすそ分けできればと思っているので、中東に興味のある方、未知の世界に踏み出すのが好きな方、お気軽にお声がけください。

 タイモブから一言!
地政学的な視点をもつことや、世界情勢から日本の立ち位置を相対的に理解することは、どんな分野にいても大切になるはずです。
難しい、複雑…と思われがちな中東世界で、表層だけでなく地域に根ざした活動をしている法貴さん。中東だけでなく、アメリカやイギリス、インドなど様々な地域で暮らし、学問を修めてらっしゃるので、アカデミックの分野にも明るいです。

世界から俯瞰してみた日本やアラブ世界でのイロハなど、これからの教養としての国際感覚を磨きたい方や、草の根での活動や世界を舞台に学問を追求したい方、未知の世界に飛び込む勇気が欲しい方は、ぜひ法貴さんへご相談ください!


●平本さんからメッセージ
小さな頃は夢や目標を持ったことがなかった私ですが、大学入学以降面白そうと感じることに色々と飛びつくようになり、巡り巡って今弁護士の仕事をしています(今後も他の物事が面白いと感じたらまた別の仕事をしているのかもしれません。)。大学生の頃や新卒の頃には全く想像もしていなかった未来を迎えています。私は、自由=「常に自らの意志に従って選択できること」だと考えており、いかに自分の人生において、自由を獲得し謳歌できるかが重要だと考えています。そしてタイモブは、そのために必要不可欠な「自ら考え行動すること」や「自らの行動に責任を取ること」を学べる素敵な場だと思っています。タイモブに集まる優秀な皆さんの一歩を後押ししたり、並走したりして、1人でも多くの方に「自分はやればできる」と感じていただくことを通じて、適切に努力した方々が適切に報われる社会にしていけたらいいなと考えています。ぜひ色々お話しましょう!

 タイモブから一言!
現代では、本当の意味でリアルに社会を変える、社会にインパクトを出す、ということを考えた時、法律に向き合うことは必要不可欠だと思います。それがいまの社会を大きく支えているからです。法律や規制は、私たちの行動を縛る鎖というイメージが強いですが、見方を変えれば、「みんなが生きやすい社会を作っていくための決まり事」とも言えます。

弁護士という職業は、そういうルールや規制と上手に付き合いながら、社会を変えていくための手段として法律を扱う仕事です。そして、そういう志向を持っている稀有な方が大城さんです。みなさんが何か、世の中にインパクト出していきたい!社会を変えたい!事業を前に進めたい!と思ったら、ぜひ大城さんにご相談してみてください!


●山本さんからメッセージ

タイガーモブコミュニティの皆さん、こんにちは。私は、気がついたもう45歳になってしまいましたが、中学生、高校生はおろか社会人10年目で海外留学した後でさえ、今の私の生き方は想像できませんでした。キャリアというのは、どんな職業に就くかよりも、自分はどんなことを、どんな場所で、どんな人達と一緒にして生きたいか、を問い続けていくことの積み重ねです。みなさんが立ち止まっている間にも、世界も自分も勝手に変わり続け、成長していきます。実現したい未来といま、自分にできることを忘れずに、楽しく生きましょう!

 

 タイモブから一言!
世界中から才能ある入学志願者が殺到!キャンパスのない大学で4年間で7都市を移動しながら学ぶ、あの「ミネルバ大学」を日本に広めた山本さん。「世界のエリートが今一番入りたい大学ミネルバ 」の著者でもあり、現在は“志をもつ人が、自分の夢に向かって、学べる環境を創る”ことを目的にDream Project Schoolを立ち上げていらっしゃいます。

教育の最先端事例はもちろんのこと、実践的な知恵をつけ、そしてやりたいことを実現できるように幅広い年齢層をサポートしていらっしゃいます。教育に関わりたい方、教育に変革をもたらしたい方は山本さんにご自身の夢や構想を相談されると、新たな道がきっと拓けます。

 

マフィアにぜひ相談したい時はどうするの?

タイモブマフィアにサポート・相談を依頼するには、タイモブのSlackコミュニティからお申し込みをしていただきます。

STEP1: 上記のタイモブマフィアプロフィールから相談したいマフィアをお選びください。

STEP2: タイモブのSlack/FBコミュニティで弊社代表の菊地(Slackユーザーネーム:kikutrip、FB:ERIKO KIKUCHI)にDMにて「①ご自身の自己紹介」「②タイモブマフィアに相談したい内容」「③どのマフィアに相談したいのか」をご記入の上、ご連絡ください。
>>Slackコミュニティ「Global Learning Community」未登録のタイモブユーザーの方はこちらから

上記のご連絡をいただき次第、タイモブマフィアとお繋ぎさせていただきます。

※上記タイモブマフィア一覧に連絡先があるマフィアは直接のご連絡を承諾頂いています。
※タイモブマフィアの方々はご好意でサポーターをお受け頂いています。失礼ないようにお願いします。

タイモブマフィアの方々素敵な方ばかりですので、ぜひご自身の好き!興味関心を追求したり、「やってみたい」という想いを大切に一歩を踏み出すきっかけにしていただければ幸いです。

タイガーモブ 一同

関連タイモブログ

pagetop

PAGE UP