海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/海外インターンシップを見つける/【航空券支給】世界に日本ファンコミュニティを!アジアに日本の魅力を発信するインターンシップ

【航空券支給】世界に日本ファンコミュニティを!アジアに日本の魅力を発信するインターンシップ

/

『全世界に日本ファンコミュニティを!』をミッションにASEANを中心とした日本の魅力発信拠点を構築するインターンシップ(周遊可)。 経産省の親日人材コミュニティ事業を担っています。日本とアジア人材の架け橋としてコミュニティリーダーとして活躍頂きます。

  • 期間:半年以上,約1年
  • ベトナム
  • 新規事業 / 拠点立ち上げに挑戦する,企画・マーケティングに携わる,日本の価値を伝える,複数職種に携わる

インターンシップ内容

◆世界に日本ファンコミュニティを!アジアに日本の魅力を発信するインターンシップ

「日本ファンコミュニティ」の構築を行い、日本企業の魅力発信や日本語学習者と日本企業を繋げる活動をしています。

 

1. 日本の企業の魅力を見つけてそれを日本語学習者に伝える

2. 日本の中小企業を応援する

を目的に、各国において代表である大村や各拠点メンバーと共に活動頂きます。

 

日本語学習・日本企業共にイメージだけで判断してしまい、それがミスマッチに繋がっていることや、日本の98.8%を占める中小企業の内、5%しか海外に出ていないという現状があります。我々はその問題に対し、日本ファンのコミュニティ構築という方法で解決していきたいと考えています。

 

今回は、ベトナム(ハノイ、ホーチミン)、ミャンマー(ヤンゴン)、インドネシア(ジャカルタ)の4都市でコミュニティリーダーとして活躍いただくインターン生を募集します。

 

◆インターンシップ内容

①Japan Academia Club事業の立ち上げ

日本語学習者に様々な日本企業の存在やそこで働く方々の魅力を届けるためにウェブサイトを立ち上げます。現地日本語学習者とペアになり、日本の企業の魅力を見つけ、インタビューを行いそれを現地語で発信頂きます。

また、サイト立ち上げに伴い、国ごとのブランディングやウェブマーケティングも行って頂きます。希望も多いのでフリーペーパーの制作のチャンスもあります。

 

②コミュニティマネージメント

各国の大学に設置している学生コミュニティのマネジメントを行います。各国の学生リーダーとイベントを企画したり、現地学生にビジネス日本語、インタビューの仕方、コミュニケーションなどのフォローを担って頂きます。

 

日本ファンコミュニティ作りインターンシップ  海外インターンシップ

身に付く力・得られる経験

今まさにグローバルリーダーに必要とされている能力は確実に得られます。
また相当な人脈は得られることは間違いなしです。
代表の大村の人脈力は公的機関や企業など幅広く凄まじいです。

 

・事業マネジメント能力

・経営力

・コミュニティデザイン力

・柔軟力

・忍耐力

こんな人を求めています

とにかく前向きで元気な人であれば誰でもウェルカムです!あとは思いっきり楽しめる人は大歓迎です!

募集要項

インターンシップ先国
ベトナム
インターンシップ先都市
ホーチミン、ハノイ、ジャカルタ、ヤンゴン ※ご希望の場所をお選びください。(複数希望可)
インターンシップ期間

6ヵ月以上から受け入れ可能

インターンシップ日数、時間

週5日間。10:00-18:00

※事業立ち上げなので変動的です。

報酬・手当

【1ヶ月間、2ヶ月間の場合】

住居補助(月10,000円程度)、渡航費、VISA費用を支給します。

 

【3ヶ月間以上の場合】
給与(月30,000円程度)、住居補助(月10,000円程度)、渡航費、VISA費用を支給します。

必要なスキル・資格

コミュニケーション能力のみ!

担当者からのメッセージ

私たちでも一緒にいる時がほとんどないくらい世界を飛び回っている代表の大村と一緒に事業立ち上げができる大きなチャンスなので、興味のある方は躊躇せずに応募してみてください!人生が変わる経験ができることは間違いないです!

企業紹介


『全世界に日本ファンコミュニティを!』

経済産業省、文部科学省、外務省と共に世界中で親日派コミュニティを一緒に創っています。

2018年からはASEANを中心「Japan House」という日本の魅力発信拠点を構築していきます。

 

立ち上げのキッカケは創業者である大村の学生時代の実体験そのものです。

大村は学生時代(当時20歳)に、「世界一志友プロジェクト」という世界一周をしながら世界中の大学生に夢や志をインタビューして回るというプロジェクトを立ち上げました。

(立ち上げ背景については、直接本人インタビューの際に尋ねて見てください。笑)

 

そのプロジェクトでは、27カ国140大学を訪問し1,000名以上の学生と夢を語り合い、互いの志をぶつけ合いました。そこで大村は、世界中の「日本ファンの多さ」「日本語学習者の多さ」に驚き、一方で「それら多くの人たちと日本人があまりにも繋がっていないこと」に失望をしました。

なぜ、こんなにも日本のことを好いてくれている人たちがいるのに日本人は繋がれていないのか。
なぜ、こんなにも日本学習者がいるのに日本人との接点が少ないのか。

大村は世界一周から戻り就職をするものの、この想いを留めることができず、新卒で入社した会社を2年半で退職し、日本国際化推進協会を創業いたしました。

幸いにも政府予算をいただくことができていたり、日本企業様からの支援があり着実に事業規模を大きくしております。

事業内容
【親日派人材コミュニティ創成事業】
国内外の親日派人材コミュニティの創成及びマネジメントを行っております。
海外では、外国人元留学生会(日本に留学経験のある外国人留学生の同窓会組織)のコミュニティ運営や各国の大学内に日本語学習者を中心とした「日本ファンコミュニティ」の構築を行い、日本企業の魅力発信や日本語学習者と日本企業を繋げる活動をしております。
日本国内では、国内にある各国の外国人留学生会のマネジメントフォローや各大学の外国人留学生ネットワークの構築などを行っております。
従業員数
日本:24名(正社員:日本人4名、ベトナム人1名、インターンシップ生:ベトナム人3名、ミャンマー人5名、ブラジル人3名、インドネシア人3名、日本人5名)
ジャカルタ:3名(インドネシア人2名、日本人1名)
ホーチミン:2名(ベトナム人1名、日本人1名)
ヤンゴン:2名(ミャンマー人1名、日本人1名)
使用言語
社内:日本語、英語
社外:日本語、英語

●日本語:英語の割合
ミャンマー:3:7
インドネシア:5:5
ベトナム:7:3
経営者プロフィール

氏名:大村 貴康(TAKAYASU OMURA)
モットー:成功は自身に、失敗は糧に。無駄なんて一つもない!

2011年 獨協大学経済学部経営学科 卒業
   (在学中に株式会社COMUNを設立 代表取締役就任)
   (在学中にカリフォルニア大学ロサンゼルス校に留学)
   (在学中に世界一周プロジェクトを立ち上げ、27カ国を訪問)
2011年4月 株式会社COMUNを事業譲渡後、ソフトバンク株式会社へ入社
   (東京営業本部、西日本営業本部、国際営業本部、新規事業室にて従事)
2013年6月 ソフトバンク株式会社 退職
2013年8月 一般社団法人日本国際化推進協会を設立 代表理事に就任(現職)
2015年4月 文部科学省 「トビタテ留学!JAPANプロジェクト」に参画
     (プロジェクト期間中、一般社団法人日本国際化推進協会は事務局長として従事)
2016年4月 文部科学省を退官後、一般社団法人日本国際化推進協会の代表理事に再就任。

その他、早稲田大学招聘研究員、東北大学経済学部非常勤講師、株式会社grooo 社外取締役、株式会社オズアンドテック取締役、株式会社平成エンタープライズ顧問。

タイモブからのメッセージ

日本語学習者の役に立ちたい、日本の魅力を発信したい方、コミュニティ創りを担いたい方におすすめのインターンシップです。未来の日本のためにとても意義ある事業です。ぜひ覚悟をもって挑戦してみてください!

このインターンに応募する タイモブに相談する

関連タイモブログ

応募する 相談する