海外インターンシップ、海外インターンコミュニティはタイガーモブ

TOP/海外インターンシップを見つける/【語学力不問】ミャンマーにて日本文化を伝える日本語教師インターンシップ

【語学力不問】ミャンマーにて日本文化を伝える日本語教師インターンシップ

/

舞台は、ミャンマーで日本独自の文化や礼儀、マナーも教える日本語学校。ミャンマーでは日本で働くために日本語を勉強している方が多くいます。リアルな日本を多角的に伝えることで自分自身も日本の文化や習慣を客観視することができます。日本語教師として活躍していただきますので、語学力不問のインターンシップです。

  • 期間:1、2ヶ月以上,3ヶ月以上,半年以上,約1年
  • ミャンマー
  • 専門性を極める,過酷な環境に飛び込む,日本の価値を伝える

インターンシップ内容

◆【語学力不問】ミャンマーにて日本文化を伝える日本語教師インターンシップ

日本で働きたいと思っているミャンマー人が日本でもうまく馴染めるように、日本式文化やマナーを取り入れ、技術指導等も行う日本語学校。日本語を習得したミャンマー人が実際に日本で働く際に、ミャンマー人にとっても、受け入れる日本企業にとってもお互い良い出会いになるように指導することが我々のミッションです。

またインターン生自身もミャンマーにいながら日本の文化や礼儀に改めて気づくことができるインターンシップです。

このインターンを通じて、「人を成長させることは自分も成長する」ということを身を持って経験できます。 

 

◆インターンシップ内容

主に、学校運営全般を担当していただきます。

 1.日本語会話授業運営

  日本語講師として授業、プログラム・教材作り

 2.日本語・日本文化講師

  挨拶・礼儀指導、日本習慣指導など

 3.イベント企画運営

  修了式や遠足、学校行事等のイベント企画・運営

 4.学習補助

  日記・レポート添削、各種書類作成

 5.ミャンマー人講師への指導

  ミャンマー人講師に対しての日本語や文化指導

 6.キャリア教育指導

 7.接客

  日本人来客対応など

 8.その他学校運営に関連すること

 

 

身に付く力・得られる経験

・異文化との深いつきあい

・相互理解のためのコミュニケーション能力

・様々な問題に対する解決能力

・教えることの大変さと喜び

・多くのミャンマー人の友人、仲間

・日本式ビジネスマナー

・外国人との付き合い方

こんな人を求めています

・人を元気にできる人

・ポジティブ思考

・なんでも体験してみようという精神

募集要項

インターンシップ先国
ミャンマー
インターンシップ先都市
ヤンゴン市(時に田舎の提携校に行ってもらうこともあります)
インターンシップ期間

2ヶ月~1年間(応相談)

インターンシップ日数、時間

月~金曜日,土曜日(隔週) 

8:30~17:30

報酬・手当

報酬:200,000MMK/月(期間による)

住居:支給

VISA:一部補助あり(更新のための海外渡航費用も一部補助あり)

 

必要なスキル・資格

基本的な事務処理能力(Word、Excel、PowerPoint利用)

担当者からのメッセージ

海外インターンには語学が必要?と不安になっている方へ。私たちは日本語100%で仕事していますので外国語できなくても問題ありません。その代わり、海外で暮らすために語学よりも大切な事が勉強できます。ミャンマーにいながら日本のビジネスマナーや商習慣も勉強できます。生徒に働くことの意義を教えることで、自らにも気づきが多い職場です。帰国後も日本にいる教え子たちとの交流が続く事もよくありますので、現地の方と継続的な関わりを持つこともできます!

企業紹介


元局アナの日本人校長のもと、20代中心の若いミャンマー人スタッフたちと一緒に、生徒たちの夢を叶える仕事をしませんか?単なる日本語学校ではありません。生徒は全員日本で働くためにここに来ています。朝の挨拶や掃除に日記、朝礼や終礼だけでなく、何もかもに日本式を導入して、少しでも日本に行った時にスムースになじめる工夫をしています。そんな生徒たちが今必要としているのは、生の日本語と日本人的なものの考え方に触れること。日本人であるあなたの特徴をフルに使って、これから日本へ行く同世代のミャンマー人たちに、日本のことを多角的に教えてほしいのです。

 

日本語教師の経験は不要!語学も不要!それよりも常に明るく元気に、彼らと同じ目線でものを見、考えられる人を募集します。また、毎日彼らと付き合うことで、ミャンマー人、ミャンマー文化に関しても深く理解ができるようになり、単なる留学や旅行とはまた違った体験ができます。終了後には、日本各地で働くミャンマー人の友人がたくさんできることでしょう

事業内容
技能実習生トレーニングセンター運営
従業員数
42名
日本人:2名
ミャンマー人:40名
(生徒数:約160名)
使用言語
社内:日本語10割
社外:日常生活には英語またはミャンマー語を覚える努力が必須
経営者プロフィール

◆日本人経営者
ミャンマーには1989年に初めて来てからの付き合いで旅行業界で25年経験。その後2013年ミャンマーと日本の企業を繋ぐ仕事に特化するため独立。現在は日本企業のミャンマー進出支援、日本企業のミャンマーでの業務委託と共にこの技能実習生トレーニングセンターを運営。

 

◆日本人校長
元テレビ局アナウンサー。結婚後退職しフリーアナとなる。その後世界一周クルーズのMC等を経て日本語学校で勤務。縁あって2017年よりミャンマーで現職。長年の経験から発音と礼儀には人一倍厳しいが人情味に溢れ、生徒たちからは母とも呼ばれている。

タイモブからのメッセージ

ミャンマーは日本語を学ぶ方が多く、日本で働きたいと思う方も多い国です。そんな日本で働きたいミャンマー人に対し、日本語だけでなくビジネスマナーや日本文化、礼儀作法等の指導をしていただく日本語教師インターンシップです。ミャンマー人と日本企業をWIN-WINの関係にするような、多角的な教育に従事することができます。日本人だからこそできるこのインターンシップで、日本とミャンマーを繋ぎましょう!

このインターンに応募する タイモブに相談する
pagetop

PAGE UP

応募する 相談する